【ジャパンC】スノーフォール、ラブ、ジャパンなど外国馬11頭が予備登録

拡大画像を見る

 11月28日に東京競馬場で行われるジャパンカップ(3歳上・GI・芝2400m)に、外国馬11頭が予備登録を行った。JRAのホームページで8日、発表された。

 予備登録した外国馬は下記のとおり。

【アイルランド 7頭】
ジャパン(Japan、牡5、A.オブライエン厩舎)
スノーフォール(Snowfall、牝3、A.オブライエン厩舎)
トワイライトペイメント(Twilight Payment、セ8、J.オブライエン厩舎)
バロンサミディ(Baron Samedi、セ4、J.オブライエン厩舎)
ブルーム(Broome、牡5、A.オブライエン厩舎)
モーグル(Mogul、牡4、A.オブライエン厩舎)
ラブ(Love、牝4、A.オブライエン厩舎)

【フランス 1頭】
グランドグローリー(Grand Glory、牝5、G.ビエトリーニ厩舎)

【アメリカ 2頭】
ウォーライクゴッデス(War Like Goddess、牝4、W.モット厩舎)
グーフォ(Gufo、牡4、C.クレメント厩舎)

【オーストラリア 1頭】
サードラゴネット(Sir Dragonet、牡5、C.マー&D.ユースタス厩舎)

関連リンク

  • 10/8 14:51
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます