大阪府 新たに166人が感染 基礎疾患ない20代も重症化

拡大画像を見る

 大阪府は8日、新型コロナウイルスの新たな感染者が166人と発表した。うち10代が最も多く31人、ついで20代の27人。

 検査数は1万4949件。陽性率は1・1%。基礎疾患のない20代女性と50代男性、あわせて2人が重症化し、治療中の重症者は80人となっている。

関連リンク

  • 10/8 17:15
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます