浜田雅功の妻・小川菜摘 27歳次男がハワイの思い出の味「買ってきてくれた」

拡大画像を見る

 ダウンタウン・浜田雅功の妻でタレント・小川菜摘が8日、ブログとインスタグラムを更新。27歳の次男が家族のハワイ旅行の思い出の味のマラサダを買ってきてくれたことを明かした。

 小川は1989年10月に浜田と結婚。91年3月に長男でベーシストのハマ・オカモトが、94年8月に次男が誕生している。

 「昨日、次男君が買ってきてくれた」として、ハワイの老舗ベーカリーで、横浜に出店している「レナーズ」のマラサダの写真を投稿。「ひっさしぶりに食べました やっぱり凄い美味しい」と感激し、「またお店に行って食べたいなぁ」とつづった。

 浜田・小川ファミリーは年末年始のハワイ旅行が恒例だった。

関連リンク

  • 10/8 16:58
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます