今野杏南 朗読劇配信に挑戦「生々しいエロス、繊細なエロスが見どころ」

拡大画像を見る

 女優の今野杏南(32)が8日、オンラインリーディングプロジェクト「文芸エロス」への出演に伴い、都内で記者発表会を行った。

 朗読劇の動画配信で、音声に特化したASMR版も配信するなど視覚だけでなく臨場感あふれる女優の息づかいまでもが体感できる同プロジェクト。「アムリタ」(22日配信)、「発光する君」(11月6日配信)に出演する今野は、「エロだけじゃないものが詰まってる作品。文芸を学べました」と笑みを浮かべた。

 NHK連続ドラマ小説「エール」、同大河ドラマ「麒麟が来る」など話題作への出演経験を持つ今野。朗読という新たなジャンルへの挑戦に「すごく新鮮。改めて難しいものだと実感しました」と明かし、「耳で感じてもらう息づかいからもエロスが出てるんじゃないかな。生々しいエロス、繊細なエロスが見どころになっています」と胸を張った。

関連リンク

  • 10/8 15:48
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます