ABC 番組流れない事故 ネットに「アメトーーク」放送心配する声

拡大画像を見る

 ABCテレビは8日午前0時19分ごろから17分近くにわたる中で、番組が流れないなどの放送の乱れがあった。うち約9分、「お待ちください」の画面が表示された。

 関東地方で7日午後10時41分に最大震度5度強の地震が発生し、テレビ朝日の報道ステーションが拡大放送され、ABCでも同番組を放送。終了後、ローカル番組枠に移り、当初、午後11時17分からスタート予定だった「やすとものいたって真剣です」が8日午前0時17分から放送されたが、すぐに大阪の街の高い定点位置から移す映像に切り替わった。

 その後、いったん「やすとも」が始まったが、再び「しばらくお待ちください」の休止画面に切り替わり、番組が流れない時間があった。

 ABCでは、関東地区で木曜午後11時15分からの放送の「アメトーーク!」を木曜深夜0時30分から、1時間15分遅れで放送しており、同番組は放送されなかった。

 関東地区などでも「アメトーーク」の放送は延期となっていたが、ほかの番組が放送されかけていたため、「関西の放送は?」と心配する声がネット上にあがっていた。

 8日は『よしもと漫才劇場芸人』をテーマに放送する予定だった。

 同番組の公式ツイッターには「関西では放送されたってことですか?」「中止じゃなくて延期で安心しました」「関西はどうなりますか?是非未放送地域全国的にフォローして欲しいです」「関西も再放送してもらえませんか?」「マンゲキ芸人すごく楽しみにしてたので関西、東海でもちゃんと放送して欲しいです」などの声が寄せられている。

関連リンク

  • 10/8 14:47
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます