工藤静香、道端で起こった“逆ナンエピソード”明かす「‟うちに遊びに来る”?なんて話しかけて……」

拡大画像を見る

 歌手の工藤静香(51)が8日までにインスタグラムを更新。先日道端で起こった“逆ナンエピソード”を明かした。

 この日、工藤はブルーのプリントが印象的なロングスカートにデニムシャツ、「クリスチャン・ディオール」のトートバッグを合わせたコーディネート写真を投稿し、「明るいうちに帰宅すると、ワンちゃん達にお散歩を急かされます。今日は暑かったですね」と愛犬の散歩事情についてコメント。

 さらに「この間、道端でお会いしたワンちゃんが、叫びながら『遊んで〜撫でて〜』ともがきながら、私のお膝に登ってきました。思わず、『うちに遊びに来る』?なんて話しかけてしまいました。可愛い子だったなぁ」と道端で遭遇した犬を“逆ナン”した際のエピソードを明かしている。

 工藤の私服コーデに、ファンからは「何てエレガントなの!」「美しすぎて惚れちゃう」「スカートひらり お姫様しーちゃん」「オーラが凄すぎる ずっと私の憧れです」「デニムシャツ&スカート似合いすぎっ」「美しすぎる 生まれ変わるならしーちゃんになりたい」と絶賛のコメントが殺到。

 また、“逆ナンエピソード”についても「道端で会ったわんちゃんがうらやましい〜」「ワンちゃんになって静香さんに話しかけたいなぁ」「私もワンちゃん達みたいに『うちに遊びに来る?』とか誘われてみたい」「私もワンちゃんになりたい!静香さん家におじゃましたい」「うちに遊びに来る?って言ってもらえたら幸せだなぁ」とうらやむ声が寄せられている。

関連リンク

  • 10/8 14:40
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます