土田晃之 入浴中に地震「全裸だったんでどうにもできない諦め」波打つ湯船に

拡大画像を見る

 タレントの土田晃之が8日、フジテレビ「バイキングMORE」に出演。7日夜に東京・埼玉で震度5強を記録した地震が起きた際、入浴中だったことを語った。

 「ボクはお風呂に入ってて。全裸だったんで、どうにもできない諦めというか」と振り返った土田。地震が来たのは、湯船に入ろうと思って、湿気を抜くために窓を開けようとしたタイミングだったという。

 「地震が来るときって、地響き聞こえるじゃないですか。半身浴のためにお風呂テレビつけてたら、地響きがすごい音と思ったら、テレビから『ファン!ファン!ファン!』って聞こえて、ヤバい、ヤバい、地震が来ると思ったら、もうすごい湯船が…」と、水面が波打つ様子を手で表現した。

 番組に出演した防災システム研究所の山村武彦所長は、入浴中に地震が来た際の対処法について「お風呂から上がり、閉じ込められないようにドアを開ける。バスタオルや衣服を持って安全な場所に移動する」と語った。

関連リンク

  • 10/8 14:02
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます