「これは一体、どんな食感なの…?」ローソン”新作グルメ”は味もクオリティも最高すぎた。

2021年9月27日、ローソンより『生ガトーショコラ』が発売されました。

スイーツの大定番であろうガトーショコラが、ローソンから登場ということでかなり気になりますね。

一体どんなお味なのか、内容とともにレポしていきます。

(1)さっそく購入したのがこちら




『生ガトーショコラ』、229kcal、220円(税込)でした。

パッケージに書いてある「ホロホロしっとり」という食感は、どんな感じなのでしょうか。

(2)高級感がすごい




取り出してみるとこのような感じです。

ガトーショコラに、
・ホイップクリーム
・チョコソース
という組み合わせのようです。

金色の包み紙と、表面をコーティングするようにかけられたチョコソースが、なんとも高級感を漂わせます。

(3)半分に切ってみると…




真ん中あたりの断面はこのような感じです。

ガトーショコラはもちろん、中のクリームもギッシリと入っていて期待が高まります。

(4)いざ、実食




では、いただきます!

パッケージに書いてある通り、ガトーショコラはしっとりしていて、口の中でホロホロと崩れていく感覚。
表面のチョコソースがパリパリとしていて、いいアクセントになっています。

クリームを口に入れるとまろやかな味わいで、すぐに溶けてなくなってしまうような滑らかさがありました。
チョコの甘みがしっかりしているからか、中のクリームは意外とあっさりしていてバランスがとれています。


ガトーショコラはねっとり食感のものが多いですが、スプーンやフォークを使わずとも美味しく食べられるホロホロしっとり食感の『生ガトーショコラ』。

この新食感をぜひお試しください。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※記事内の情報は執筆時のものになります。
価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。
(liBae編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/8 13:35
  • liBae

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます