“飯綱町のりんごを楽しむ秋の88日”後半戦!10月16日から「りんごスイーツフェア」開催


長野県飯綱町では、9月4日(土)~11月30日(火)の期間、「飯綱町のりんごを楽しむ秋の88日」を開催。10月16日(土)からは、飯綱町産りんごを使ったスイーツが食べられる「りんごスイーツフェア」が始まる。

りんごを使ったスイーツが楽しめる

同フェアは10月16日(土)~11月30日(火)の期間中、飯綱町のりんごスイーツフェア参加店舗23か所で、りんごを使ったスイーツが提供される。「焦がしバターの焼きりんご」や、


「丸ごとりんごの焼きタルト食べ比べセット」、


「紅チーズケーキ」などが味わえる。

スタンプラリーで「みつどん」グッズと交換

また、スタンプラリーも開催。参加店舗でりんごスイーツを購入するか、町内直売所でりんご(500円以上)を購入すると、チラシにスタンプが押される。異なる店舗のスタンプを3つ集め、台紙のアンケートに記入すると、


町内の直売所で飯綱町PRキャラクター「みつどん」のマスキングテープか、


パパブブレの「みつどん」キャンディーと交換できる。

スタンプラリーは、ひとり何回でも参加可能だ。なお、みつどんグッズは数に限りがある。

Wチャンスで飯綱町の商品プレゼント


さらに、交換した人の中からWチャンスで、抽選により賞品をプレゼント!飯綱町のりんご5kg、飯綱町のお米5kg、飯綱町推奨品詰め合わせ、飯綱町のシードルセット、飯綱町のお菓子詰め合わせ、いいづなりんごスイーツコンクールの受賞作品が、各2名にプレゼントされる。

なお、英国りんごフェアの台紙も引き続いて利用できるとのことだ。

その他詳細は、飯綱町公式サイト“「いいづなりんごフェア2021」の開催について”のページで確認を。

飯綱町のりんごスイーツを堪能してみては。

画像をもっと見る

  • 10/8 12:50
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます