「コムドットがライバル」次世代YouTuberばんばんざい・るな、透明感あふれる“純白コスプレ“で「デート願望」吐露!「まだまだいける」「可愛すぎてどうもありがとう」

拡大画像を見る

 チャンネル登録者数127万人を誇る人気YouTuberユニット「ばんばんざい」のメンバー・るな(19)が10月7日までに自身のインスタグラムを更新。

 ばんばんざいは2019年3月結成のYouTuberユニット。メンバーは森元流那(るな)、美優(みゆ)、山岸りょうた(ぎし)の3人。ドッキリやモニタリング、歌ってみた企画などの動画を定期的にアップしている。

 8月23日にはチャンネル登録者数が100万人を突破したことを動画内で報告。リーダーのぎしは「コムドットを抜きたい、お互い第7世代をいいライバルとして早くコムドットのまたライバルに追いつけるようになりたい」と意気込みを語っていた。

 また、メンバー3人のビジュアルにも注目が集まっており、ティーンを中心に人気を集める次世代YouTuberだ。

 ばんばんざいのるなはインスタに「言っていい? 制服デートした事ない 好きな人と帰り道帰った事ない! 学生時代なにしてたんやろうか 好きな人におはようって手振ったことしかない!」とコメント。

 そして、紺色のリボンが印象的な白い服を着用して、顔の前でダブルピースでキメた元気いっぱいの写真を投稿。

 フォロワーからは「るなに手振られたい」「めっちゃかわいい、流那ちゃんにおはようって手振られたいっ!」「今からでも!」「そんな学生時代も素敵だよ!?」「制服デートは青春だよねぇ~!」といったコメントが寄せられている。

 また、るなの制服姿に「似合ってる! かわいすぎ」「制服可愛い」「るなちゃんの制服姿ほんっっとにかわいい」「可愛すぎてどうもありがとう」「流那と制服デートしたい人生でした」「流那ちゃんの制服姿に癒されました」「まだまだいけるよ!!」「こんな人学校にいたら惚れます」「透明感やばすぎ!」といった絶賛の声が多数上がっている。

関連リンク

  • 10/8 10:30
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます