公道走行が可能に! 電動モビリティ「WALKCAR」に新モデル登場

拡大画像を見る

 cocoa motors.は10月15日10時に、最高速度毎時10kmで公道を走行できる「WALKCAR(10km/hモデル)」の販売を公式サイトで開始する。カラーは、イデアブルー、イプサムシルバーの2色。価格は21万7800円。なお、既存の「WALKCAR」には、最高速度毎時10kmでの走行を可能にする、ソフトウェア更新プログラムが提供される。

 最高速度が毎時10km以下の「WALKCAR」は、警察庁より道路交通法上の車両には当たらないことが7月14日に示達されており、キックボードなどと同じ扱いとなり、公道走行時には歩行者として歩道を通行できるようになった(ただし、交通の頻繁な道路での使用は禁止)。
 今後の道路交通法の改定を考慮して、同社は既存の「WALKCAR(15km/hモデル)」に対して、10月7日~2022年10月31日の期間、最高速度を毎時10kmに変更可能なソフトウェア更新プログラムを無償提供する。あわせて、「WALKCAR(10km/hモデル)」の最高速度を毎時15kmに変更するソフトウェア更新プログラムの提供も行う。
 1回の充電あたりの航続距離は7kmで、最大登坂能力は10°。積載重量は最大80kg、最小30kg。サイズは幅346×高さ74×奥行き215mmで、重さは2.9kg。

関連リンク

  • 10/8 7:30
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます