ニューカッスルがついにPIFによる買収を発表…10月7日付で承認を得て完了

拡大画像を見る

 ニューカッスルは8日、パブリック・インベストメント・ファンド(PIF)主導の、PCPキャピタルパートナーズとRB スポーツアンドメディアからなるグループがクラブの買収を完了したと発表した。

同クラブはクラブ公式サイトを通じ「プレミアリーグから必要な承認はすべて得ており、買収は2021年10月7日付で完了しました」と発表。PIFのヤシル・アル・ルマイヤン氏がノン・エグゼクティブ・チェアマンとして参加することになる、

 ルマイヤン氏は買収に際し次のようにコメント。感謝と喜びを語っている。

「我々は、英国サッカー界で最も有名なクラブの一つであるニューカッスル・ユナイテッドの新しいオーナーになることを非常に誇りに思います。ニューカッスルのファンの皆様の多大なサポートに感謝し、ファンの皆様と一緒に仕事ができることを楽しみにしています」

関連リンク

  • 10/8 3:14
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます