タリーズコーヒーのオリジナルスイーツ「バニラ香るスフレケーキ」が新発売


タリーズコーヒージャパンは、新メニュー「バニラ香るスフレケーキ」を10月8日(金)より発売する。

“ふわしゅわ”な食感

フランス語で“膨らんだ”という意味を持ち、近年では日本のカフェでも注目が集まっている“スフレ”。


「バニラ香るスフレケーキ」税込638円は、初めて登場するタリーズコーヒーのオリジナルスイーツ。幅広い年齢層に向け、タリーズコーヒーのドリンクに合うようにアレンジしており、今までにない“ふわしゅわ食感”の生地が一番の特徴だ。口の中ですっと溶けてなくなるような柔らかさと、しっとり感があるオリジナルスフレ生地をシンプルな味わいに仕上げていて、ひと口食べると、バニラの風味が口の中でふわっと広がり優しい口当たりを楽しめる。

カフェタイムはもちろん、朝食などにもおすすめのホットスイーツは、コーヒーや紅茶などとの相性もバッチリだ。

秋を彩るパンケーキも登場


さらに、これからの季節にぴったりの期間限定パンケーキ「アップルキャラメルフロマージュ」も同時発売。キャラメルの甘い香りにシャキシャキとしたりんごの食感、さっぱりとしたフロマージュクリームが織りなす味わいを堪能しよう。価格は、単品/税込836円、セット/税込1,144円。

なお、いずれの商品もテイクアウト可能だ。

ほっと一息つきたいカフェタイムにぴったりのスイーツと、お気に入りのドリンクで、くつろぎのひとときを楽しんでみては。

画像をもっと見る

  • 10/7 19:57
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます