急に音信不通になるのはなぜ!?【LINEを返さない】男性心理を紹介!

拡大画像を見る


仲良くLINEをしていたのに、急に返信がなくなると心配するのも当然ですよね。しかも、それが気になっている男性相手なら、自分が何かを言ったせいで怒らせてしまったのではないかと不安になることもあるでしょう。ですが、実は男性特有の理由でLINEを返していないだけのこともあり、心配するだけ取り越し苦労になるケースも少なくはありません。では、なぜ男性は女性からすると急なタイミングでLINEを返さなくなるのでしょうか。男性心理を紹介していきます。


男性としてはLINEが終わっている

女性としては男性からのLINEを待っている状態でも、男性は女性からの返信をもらってLINEが終わったと思っているケースがあります。たとえばどこかに行く約束をして、女性が「楽しみだね!」と送ると、女性側はその後に男性からの同意や「〇〇も良さそう」などの話題の転換を待ちがちです。しかし、男性は「楽しみだね」と言われても同意しかできず「うん」と返すのは素っ気ないし返信は要らないだろうと考えてしまうのです。このようなすれ違いで、突然音信不通になったように感じられるケースは決して少なくありません。


用がないのにLINEをするのは苦手

いわゆる雑談LINEが苦手で、雑談LINEになりそうな雰囲気を察知したらLINEをやめることで防ごうとする男性もいます。こういう男性はLINEが盛り上がってきたタイミングあるいは雑談が増えてきたタイミングで既読スルーするので、女性としてはいきなりLINEを切られたように感じてしまうこともあります。


ちょっとイライラしてしまった

もちろん、LINE自体にイライラしたからこそLINEを返さなくなる場合もあります。普段は雑談LINEにも乗ってくれて、むしろ男性から積極的にLINEをくれる男性が急に既読スルーした場合、あなたに原因があるのかもしれません。「男性はLINEが苦手だから仕方ない」と考えていると、取り返しがつかなくなる恐れもあります。急なLINE切りには、しっかり理由を考えてみましょう。


LINEを返されない時は理由を考えてみよう!

「なんとなく」という理由でLINEを無視する男性もいますが、女性に対する怒りの気持ちで無視する男性もいます。男性からLINEを無視された場合は、何か失敗していないか必ず理由を考える癖をつけましょう。(土井春香/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/7 21:01
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます