福原遥さんのゆる〜い日常にほっこり ゼリー飲料「たんぱくDays」ウェブムービー

拡大画像を見る

ハウスウェルネスフーズは、ゼリー飲料「たんぱくDays」の新ウェブムービーを2021年10月5日にブランドサイト上で公開した。俳優の福原遥さんを起用。動画は「福原遥のゆる~いハルカさん」と題し、「ゆるゆるモーニング」編、「ゆるゆるクッキング」編、「ゆるゆる自分磨き」編の3本だ。

また、ハウス食品グループ公式ツイッターで「たんぱくDays」が当たるキャンペーンを10月5日にスタートした。

「がんばりすぎなくて良いのだ」

「たんぱくDays」はたんぱく質と、ビタミンD1といった6つの栄養成分を補給できるゼリー飲料で9月13日に発売された。

ウェブムービーでは、福原さん演じるOL「ハルカさん」の日々をコミカルに描く。日常感あふれる雰囲気で、「たんぱくDays」栄養補給の手軽さを自然に表現している。

「ゆるゆるモーニング」編では、朝なかなか起きられないハルカさんが、ベッドの中から足を出してリモコンを押してストレッチ代わりとしたり、ヨガみたいなことをしたりと、「モーニングルーティーン」をベッドの上で完了。その後で冷蔵庫に向かい、「たんぱくDays」を口にする。

「ゆるゆるクッキング」編では、買い物帰りで疲れ気味のハルカさんが登場。無理に料理をしようとせず、ご飯にキムチ、即席のお吸い物・フルーツ缶詰、そして「たんぱくDays」で食事を済ませ、ゲームに時間を充てる。

「ゆるゆる自分磨き」編のハルカさんは、ドライヤーをしながらの歯磨きという「二刀流」で身なりを整えるなどゆるく「自分磨き」をし、満足げに過ごす。

ハルカさんは各日常シーンにて「たんぱくDays」で手軽にたんぱく質を補給。終盤に毎回、「かしこく、ゆる~くいきましょう」という福原さんのナレーションが流れる。一見「ゆるすぎる」ようでも、実は効率や要領が良い行動なのだとポジティブに描き、「がんばりすぎなくて良いのだ」というメッセージを伝えている。

なお、ハウス食品グループ公式ツイッターをフォローし、キャンペーン対象の投稿をリツイートすると、100人に「たんぱくDays」3本セットが当たる。キャンペーン実施期間は10月15日まで。公式ツイッターのキャンペーン投稿では、福原さんによる「たんぱくDays」の紹介ムービーも一部公開されている。リプライすると、動画の続きを見られる。<J-CASTトレンド>

関連リンク

  • 10/7 17:30
  • J-CAST

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます