須田亜香里 SKEずぶ濡れ写真集にクレーム「使われたカットが小さい」

拡大画像を見る

 SKE48の須田亜香里(29)が7日、都内で行われた写真集「ずぶ濡(ぬ)れ SKE48」(扶桑社刊)の発売記念イベントに登場した。

 SKEの総勢60人があらゆる方法でびしょびしょとなる姿を収めた一冊。冷水を浴び、体を清める水ごりに挑戦した須田は「10テイク以上やらせていただいたんですけど、使われたカットがすごく小さくて…。これはクレームです」と笑顔でけん制を入れた。

 31日が30歳の誕生日。卒業のタイミングを聞かれ「まだいるのかって言われそうですが、卒業予定はありません。コンサートでみんなと楽しい時間を過ごして、握手会で恩返ししてからしたいと思います」とコロナ禍が去ることを願っていた。

 この日は貢献度の高さから“ずぶ濡れ7”入りを果たした荒井優希(23)、杉山歩南(15)も出席した。

関連リンク

  • 10/7 18:37
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます