「めちゃコミック×本屋さん」フェア10月9日から開催! 「めちゃコミ」がリアル書店で人気作品を紹介

拡大画像を見る

 アムタスは、出版取次大手のトーハン、日本出版販売と、電子コミック配信サービス「めちゃコミック(めちゃコミ)」において人気の作品を全国書店で紹介するフェア「めちゃコミック×本屋さん」を10月9日に開始する。

 今回のフェアでは、俳優の町田啓太さんが「めちゃコミ」の人気作品を紹介する。フェアは全国約1500の書店で展開される。対象書店で対象コミックを購入すると、町田啓太さんのスペシャル動画を見られるQRコード付きミニノート(A6サイズ)を特典としてプレゼントする。ノートはイラストレーター・ニシイズミユカさんによる描き下ろし。無くなり次第、配布は終了する。
 フェア対象作品は、『黒崎秘書に褒められたい』」(宮坂香帆/小学館)、『青島くんはいじわる』(吉井ユウ/大誠社)、『うちの弟どもがすみません』(オザキアキラ/集英社)、『千紘くんは、あたし中毒。』(伊藤里/講談社)、『誰かこの状況を説明してください!~契約から始まるウェディング~』(木野咲カズラ・徒然花/フロンティアワークス)、『聖女の魔力は万能です』(藤小豆・橘由華・珠梨やすゆき/KADOKAWA)の6作品。
 同時に、フェア開催を記念して、限定デザインの図書カード1000円分が100名に当たるTwitterキャンペーンを実施する。めちゃコミック公式Twitterアカウント(@mechacomic)をフォローし、投稿されたキャンペーンツイートをリツイートすれば応募は完了する。賞品発送は日本国内のみ。応募期間は10月11日10時から10月31日23:59まで。

関連リンク

  • 10/7 17:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます