ナイツ塙 水ダウ「水面下ではTAKE2動いてる」でスタジオも苦笑 仲直り企画反響で

拡大画像を見る

 ナイツが7日、ニッポン放送「ナイツ ザ・ラジオショー」で、6日にTBS系で放送された「水曜日のダウンタウン」について言及。おぼん・こぼんの仲直り企画が大反響を呼んだことに、塙宣之は「水面下ではもうTAKE2動いていると思うんですけどね」などと発言し、アシスタントのハリセンボン・箕輪はるかを笑わせた。

 この日のラジオでは、前日に放送されたおぼん・こぼん仲直り企画についてたっぷり触れた。番組には、10年口をきかなかった上司と連絡を取った、絶縁気味の親と連絡を取ったなどのメッセージが届いたといい、土屋伸之は「日本中で仲直りが起こっているかもしれない」と感激の様子。

 これに箕輪はるかは「でも、仲直りの現場に谷川さんはいないですからね」と、おぼん・こぼん仲直りの影の立役者、谷川マネジャーの名前を挙げた。

 するとここで塙が「水面下ではもうTAKE2、動いてると思うんですけどね」と言い出し、はるかも土屋も爆笑。塙は「田中美佐子さん、安めぐみさん、いろいろ入って」「あの番組のことだから」と混ぜっ返し、箕輪も「いろんな方が仲直りして欲しいですね」としみじみ語った。

 するとその話題にかぶせるように、リスナーからのメールが読み上げられ「第二弾はWコロンで」のリクエスト。だが土屋は「もう解散してるから」「木曽さんは別のコンビ組んでるから」と笑い、塙も「ややこしすぎる」と言い「TAKE2の方がいい。傷口も治せるところと治せないところがあるから」と笑って話していた。

関連リンク

  • 10/7 15:54
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます