『ドラクエ』作曲家・すぎやまこういちさん逝去 「名曲をありがとう」の声

拡大画像を見る

ゲーム『ドラゴンクエスト』の楽曲などを手掛けた、作曲家の、すぎやまこういちさんが亡くなったことが、2021年10月7日に分かりました。90歳でした。

産経ニュースによると、すぎやまさんは同年9月30日に亡くなったといいます。

1986年に『ドラゴンクエスト』が発売されて以来、およそ30年間にわたって同シリーズの楽曲を手掛けてきたすぎやまさん。

ゲーム音楽だけでなく、『ザ・ピーナッツ』の『恋のフーガ』や『ヴィレッジ・シンガーズ』の『亜麻色の髪の乙女』などのポップスも生み出してきました。

すぎやまさんの訃報を受け、『ドラゴンクエスト』シリーズのゲームデザイナーである堀井雄二さんは、このようにコメントしています。

2018年には、秋の叙勲で旭日小綬章を受章。また、2020年には文化功労者に選ばれました。

『ドラゴンクエスト』シリーズが全世界で高い人気を博したのは、プレイヤーを引き込むすぎやまさんの楽曲の力でもあるでしょう。

ご冥福をお祈りいたします。

[文・構成/grape編集部]

出典 産経ニュース@YujiHorii

関連リンク

  • 10/7 15:40
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます