「水ダウ」おぼんこぼん ダウンタウンの表情に「グッときた」途中沈黙、即席漫才にうれしそう

拡大画像を見る

 6日放送のTBS「水曜日のダウンタウン」で、深刻な不仲状態が続くベテラン漫才コンビ「おぼん・こぼん」を和解させるための大型企画の完結編が放送された。娘、孫、級友、芸人仲間らを動員して和解を迫る2年がかりの企画。

 前回から、ベテラン漫才師2人のVTRを見るダウンタウンの表情も注目された。

 序盤、こぼんの娘に頼まれ、おぼん・こぼんが式場で顔を合わせ、和やかなムードにワイプの中のダウンタウンに笑みもみられた。

 たが、またも素直になれずに悪態をつく展開に。浜田雅功は「なんやねん!もお、ええやろ!」「めっちゃええとこやったのに」と激しく突っ込み。松本人志は悲しそうな表情でVTRを見つめ、互いにいがみあうコンビをみて「これ漫才になってんねんけどね…」とつぶやいた。「おいおいおいおい!おい!」と声をあげ、松本人志が「無理無理無理無理、無理やって」と動揺した。

 終盤、決裂が避けられそうにない状況となると、ダウンタウンは完全沈黙。そこから劇的展開を迎えると、浜田は「おおっ!」と声をあげて拍手、松本はほっとしたように微笑んだ。即席漫才に、浜田は一緒に「なんやそれ!」とツッコミを入れて、笑っていた。

 ラストでは浜田は「よかったよかった」と喜び、松本は漫才がつないだ絆に「やっぱり格好いいよね」としみじみ。「この番組のおかげでけんかになったんやからな」と笑わせた。

 ネット上は「ワイプの松ちゃんと浜ちゃんの表情がたまらん」「浜ちゃんと松ちゃんの 表情にグッとくる」「ワイプのダウンタウン最高でした」「ナイツの涙とワイプに映るダウンタウンの表情に心が揺さぶられた」「ダウンタウンのワイプの顔見てるだけで泣ける」「浜田さんが泣きそうな顔してるの 珍しすぎる」「松本さんが『格好良い』って言ったの、凄く重みが有り感動」と反応するコメントが続いた。

関連リンク

  • 10/7 15:04
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます