【ディズニー】待ち焦がれた季節がやってくる!パークのクリスマスが来月スタート

拡大画像を見る

東京ディズニーリゾートは7日(木)、11月9日(火)~12月25日(土)の47日間、エンターテイメントプログラムと一部のデコレーションをクリスマス仕様にすることを発表した。

同期間のパークはクリスマス気分を盛り上げるスペシャルグッズやスペシャルメニューも登場するほか、ディズニーホテル、ディズニーリゾートラインでも、それぞれの施設ならではのクリスマスを楽しめる。

注目のエンターテイメントプログラムとしては、東京ディズニーランドで「ミッキー&フレンズのグリーティングパレード:ディズニー・クリスマス」を開催する。パレードルートではミッキーマウスと仲間たちが、「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」のコスチュームと音楽でゲストにあいさつをし、一緒に心あたたまるクリスマスをお祝いする。公演時間は約25分(1日1~2回)で、フロートの数は1台。

そして東京ディズニーシーでは「ミッキー&フレンズのハーバーグリーティング:ディズニー・クリスマス」を開催。ミッキーマウスと仲間たちが、これまで東京ディズニーシーのクリスマスを彩ってきたショーの音楽とコスチュームでゲストにあいさつをする。

11月9日(火)からは「イッツ・クリスマスタイム!」、11月24日(水)からは「クリスマス・ウィッシュ」、12月10日(金)からは「パーフェクト・クリスマス」と3つのバージョンで、期間ごとに雰囲気の異なる色とりどりのクリスマスを楽しめる。公演場所はメディテレーニアンハーバーで、公演時間は約10分(1日2回)、船の数は1隻だ。

また、デコレーションやイルミネーションが東京ディズニーリゾートの随所に飾られ、スペシャルグッズやスペシャルメニューも登場するほか、ホテル宿泊とパークチケットがセットになったプランも登場する予定だ。

※取材時の状況に基づいて記事化しています。紹介したイベント、メニューなど、すべての掲載情報は、予告なく変更になる場合があります。

(C) Disney



(text:cinemacafe.net)

関連リンク

  • 10/7 14:50
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます