この瞬間が最高♡【LINEでドキドキする瞬間】3選を紹介!

拡大画像を見る


LINEは相手の顔が見えないので、なかなか本心が分かりづらいというデメリットがあります。一方で、相手の反応がすぐに分からないからこそドキドキが楽しいと感じる人もいるでしょう。楽しんでLINEをして恋愛を満喫するためには、そのようにドキドキを楽しむことが重要です。では、LINE中のどんな瞬間にドキドキしている人が多いのでしょうか。多くの人がドキドキする瞬間を3つ紹介していきます。


相手に踏み込んだことを送って返信を待つ間

単なる雑談LINEをしていると、相手が好きな人でも実はそれほどドキドキしないでしょう。ですが、急に恋愛の話をしてみたり、デートに誘ってみたりすると、一気にドキドキするはずです。相手から返信が来るまで、いつもより長く感じてスマホが気になる人も多いのではないでしょうか。そのように、アプローチに対する相手の反応を待つ時間も楽しめるようにすると、恋がいつもより楽しくなりますよ。


相手の名前をポップアップで見た瞬間

何気なくSNSを見ていたりゲームを見ていたりする時、相手の名前がポップアップで表示されるとそれだけでドキドキするでしょう。しかも長文の雰囲気があると、どんなにSNSやゲームに没頭していてもすぐにLINEを開きたくなるかもしれません。相手の名前だけで一喜一憂できるのは、恋愛中の醍醐味かもしれませんね。


知らない間にLINEが来ていたことに気付いた瞬間

好きな人からのLINEにはすぐに返事をしたくても、四六時中スマホをチェックできるわけではありません。そのため、時には知らない間にLINEが来ていて意図せず未読スルーになることもあるでしょう。そのことに気付いた瞬間も、すごくドキドキするのではないでしょうか。「もしデートの誘いだったらどうしよう!」なんて期待しながらLINEを開く瞬間は恋愛の醍醐味かもしれません。


ドキドキ感を楽しみながらLINEを使おう!

せっかくの楽しい恋愛なのに「LINEをしなきゃ!」のように義務感になってしまうと、恋のドキドキも台無しになってしまいます。せっかく好きな人がいるなら、アプローチや駆け引きばかりに気を取られず、たまには素直にLINEを楽しむのも良いかもしれませんよ。(土井春香/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/7 14:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます