稲垣吾郎275日ぶり2度目の「木村くん」発言!変わらぬSMAP愛

拡大画像を見る

 10月3日に新しい地図による『7.2新しい別の窓(ななにー)』(ABEMA)がネット配信された。番組内のコーナー「ななにー控え室」で稲垣吾郎(47)がEXITの兼近大樹(30)と人見知り同士でちょっとギクシャクしながらもトークをする場面があったのだが、そこで稲垣の口からSMAPファンを歓喜させる発言が飛び出し、ネットを大いに盛り上げた。

「兼近は中居正広(49)が収録している番組を中抜けしたことを明かしたんですが、中居に新しい地図の3人(稲垣、香取慎吾、草なぎ剛)に会うことを告げると“ハアァ!?”という中居の顔真似をしてから、“ちょっと嫉妬してました”としたんです。“想像つくね!”と稲垣も楽しげに話していたんですが、ここで稲垣は本当にサラッと、ふつうに聞き流してしまうくらい自然に、“もう1人のメンバー”についても言及したんです」(女性誌記者)

 稲垣は、

「不思議な感じ? 元メンバーと違うとこで。みちょぱもそうじゃん。どんな気持ちなのかなってたまに見てて思う時がある」

 と話をふったのだが、その際に、

「でも嬉しいよ。結構ほら、やってるじゃん、中居さん“木村さん”とも。観たりするから僕も」

 と、いまや「名前を出すのもNGなのでは?」とウワサされている木村拓哉(48)の名前を出したのだ。

■SMAPで唯一名前が出てこない存在になっている木村

「SMAP解散後も、新しい地図の3人と中居は互いについてしばしばネタにすることがありますが、木村だけは、SMAP時代の思い出を語るトークなどをする際、不自然なほどに名前を出さないんです。

 草なぎが20年末に結婚した際は祝福コメントをしたこともありましたが、これについても1月1日に明石家さんま(65)に『さんタク』(フジテレビ系)で“岡村(岡村隆史)が結婚して、俺らの周りでは。そして、元メンバー、ツヨポンが結婚して”とフッた際に木村が“めでたい、めでたい、めでたい。でいいんじゃないですかね”と、やはり名前を出すことはありませんでした」(専門誌記者)

 ジャニーズの円満退所に成功した中居でさえ、20年12月23日の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)で木村は明らかに中居に関する話題にもかかわらず“高校時代の友人”と不自然に名前を伏せていた。

 そんな状態だったが、稲垣だけは違った。1月1日放送の『ななにー』に96年にSMAPを脱退してオートレース選手として活躍している森且行(47)がゲスト出演した際も、SMAPメンバーの入所時期を思い出している際に、「木村くんも同じ……かな? 同じ(時期)だよね?」と、発言したのである。

■同日にキンキ剛もSMAPに言及

「これ以降も、木村と地図が互いの名前を出すことはありませんでしたが、275日ぶりに先陣を切ったのはやはり稲垣でしたね。20年12月14日の『Nスタ』(TBS系)で、SMAPを“僕の人生そのものですよね。いまもそう思ってます”と語り、19年12月3日には、ラジオ『THE TRAD』(TOKYO FM)でスガシカオ版の『夜空ノムコウ』が流れた際に、“これは僕らSMAPが1998年1月にリリースして”と話しています。ふだんはクールな吾郎ちゃんですが、SMAPの話をするときは本当に楽しそうに話している気がします」(前出の女性誌記者) 

 また、『ななにー』と同日の3日に放送したラジオ『木村拓哉Flow supported by GYAO!』(TOKYO FM)では、KinKiKidsの堂本剛(42)がゲスト出演しており、ガッツリとSMAPについてトークをしていた。

「若き日の剛が“ジャニーさんが、僕が中居くんに似てるって話から、“YOUと似てるでしょ”って感じで、僕、楽屋につれだされちゃったんですよ”と中居の名前を出したり、ブレイク前のSMAPについてジャニー喜多川氏が“世の中みんながSMAP、SMAPて言うよ”と木村がSMAPの名前を出したりと、ファン歓喜な内容になっていました。奇しくも、剛と稲垣が互いにSMAPファンにエールを送る形になりましたね」(前出の専門誌記者)

 来年1月19日に約2年ぶりのオリジナルアルバム『Next Destination』を発売するなど、俳優だけでなくソロ歌手としても精力的に活躍している木村。いつの日か、木村もSMAPメンバーの名前を呼んでくれる日が来ることを願うばかりだーー。

関連リンク

  • 10/7 12:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます