実はサインを出してる!男性がキスをしたいときに見せる仕草って?

拡大画像を見る

大好きな彼とキスをするタイミングって、どんな瞬間が多いですか?
二人きりのときに、自然とキスをする流れになったり、いきなりキスをされたりと、キスをするタイミングって様々ですよね。
しかし実は、あなたが気づいていないだけで、彼は秘かにキスをしたいサインを出しているのかもしれません!
今回は、『男性がキスをしたいときに見せる仕草』をご紹介するので、彼のキスサインを見逃さないようにしてくださいね♪


顔や体を近づけてくる

男性は、キスをしたいなと思ったら、顔や体を近づけてくることが多いです。
キスをしたいなと思うと、タイミングを伺うようになるので、無意識に顔や体が彼女に近づいてしまうんですよ。
また、キスをしたいと思っている間は、顔や体を近づけてくる頻度が徐々に増えてくるので、頻繁に近づいてくるようなら、彼はキスをしたいというサインを、ほぼ確実に出していることになります!
なので、いつもより彼が近くに寄ってくる場合は、あえて自分も顔や体を近づけることで、キスのチャンスを作ることができますよ♪


視線を合わせてくる

彼が視線を合わせてくる場合も、キスをしたいというサインの可能性があります。
キスをするときって、不意打ちのキス以外は、目を合わせてからすることが多いですよね。
そのため、彼が頻繁に視線を合わせてくるというのは、キスをしたいというサインなんですよ♪
もし、彼が視線を合わせてきたら、恥ずかしいからといって、わざと目を逸らすのではなく、きちんと目を合わせてあげましょう!
きっと彼からキスをしてきてくれますよ♡


スキンシップが増える

急に彼からのスキンシップが増えるのも、キスをしたいというサインの一つ!
スキンシップをしてくるのは、「あなたに触れたい」とか「キスをしたい」と思っているから♡
あなたはどうですか?彼とキスをしたいなと思ったら、イチャイチャしたくなりますよね!
なので、彼からのスキンシップが増えるというのは、イチャイチャしたりキスをしたいという気持ちの表れなんです♪


無言になったりお喋りになる

彼が無言になったり、逆にお喋りになるのもキスをしたいサインです!
男性はキスをしたいなと思うと、キスのことで頭がいっぱいになってしまいます。
そのため、他のことに意識が向かず無言になってしまったり、逆にキスをしたいと思っていることを隠すために、お喋りになってしまうんですよ!
もし急に、彼が無言になったり、逆に普段よりお喋りになったら、彼はあなたとキスをしたいと思っている可能性が高いと言えるでしょう。


まとめ

男性がキスをしたいと思っているときは、こちらが意識してないと分からないくらい、小さなサインを出していることが多いです!
なので、今回ご紹介したサインを確認し、彼の些細な言動を見逃さないようにしましょう。
そうすることで、きっと今よりも彼とのキスの時間が増えますよ♡
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/7 12:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます