本田仁美、IZ*ONE加入後10キロ減 美ボディの秘訣は日々の努力

【モデルプレス=2021/10/07】4月末にIZ*ONEとしての活動を終了したAKB48の本田仁美が、6日放送の日本テレビ系バラエティー番組「1周回って知らない話+今夜くらべてみました合体!芸能界の『気になる』3時間SP」(よる7時~)の「今夜くらべてみました」ブロックに出演。美ボディを保つためのストイックな努力を明かした。

◆本田仁美、IZ*ONE加入後に「10キロ絞った」

本田は2014年にAKB48に加入し、2018年からは2年半に渡り日韓合同アイドルグループ・IZ*ONEのメンバーとして活動。

「韓国に行く前ってすごくポッチャリしてた」という本田は、「韓国に実際行ってみて、ガールズグループの皆さんとかすごく細くて体がキレイだったのでそれに衝撃を受けて、10キロ絞った」と告白。

食べ物を変える、週2~3回のジムでの運動、ピラティスで姿勢を整えるということをしたという本田の努力について、MCでタレントの指原莉乃も「仲良い後輩が同じグループにいたんですけど、『ひぃちゃん(本田)はずば抜けて努力してた』って言ってました」と証言。

さらに指原は本田と同じジムにも通っているそうで、「トレーナーさんに食べたものとかこまめに送るんです。ひぃちゃんからトレーナーさんにLINEでカレーパンの画像が来てたから、『ひぃちゃんカレーパン食べるんだ!』って勝手に嬉しくなってたら『カレーパンを見てます』ってLINEだった」と本田のストイックさが垣間見えるエピソードも明かし絶賛した。

◆本田仁美、トレーニング風景を公開 美ボディを保つ日頃の努力も明かす

スタジオでは、本田のトレーニング風景も公開。わずか5分間で腹筋100回をこなす本田に、スタジオからは驚愕の声が上がった。

それだけではなく本田は、スクワットを毎日100回以上、バイクを1時間半漕ぎ続けるというトレーニングの他、「歩くことを意識している」そうで、「駅とかでは絶対エスカレーター使わないとか、徒歩1時間以内だったら歩いて行っちゃいます。この前気温が36℃の中で8.5km歩いてて、自分ってこんなに歩けるんだって思いました」と日頃から努力を欠かさないことを明かした。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/7 11:27
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます