「第4世代のファスティング」がダイエットの決め手になるこれだけの理由

拡大画像を見る

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/250385/ )

ファスティングというダイエット方法をご存知でしょうか。90年代ならば伊豆に4泊する「断食道場」のイメージ、00年代のハリウッドセレブの時代ならば「酵素ドリンク」のイメージがあるのではと思います。

 

「薬をすすめない薬剤師」として知られる予防医学士・スポーツファーマシストの坂田武士先生によれば、2021年のポストコロナ時代には、こうした玄米や酵素ドリンクのファスティングから一歩進んだ、いわば第4世代の「オプティマム・ファスティング」がブーム間違いなしなのだそう。その内容を連載でお伝えします。

 

■そもそもファスティングとは「修行」の一種だった

こんにちは、坂田です。近年、健康や美容に関心がある方に注目されてブームとなっているファスティングですが、古来は宗教的な儀式や修行の1つとして行われていました。

 

ファスティングとは、断食、絶食という意味です。本来は消化を休め胃腸の働きを休ませることが主な目的ですが、現在はそれだけではなく、痩せたい!体内をリセットし、デトックしたい!より健康に!より美しく!と、手軽に健康法の1つとして実践する方が増えています。

 

特に酵素ドリンクファスティングが火付け役となり大流行したおかげで、様々なメディアで取り上げられるようになりました。

 

みなさんも一度くらいは試してみたことがあるのではないでしょうか? 一方で、酵素ドリンクや野菜スープへの置き換え、水や塩だけでの絶食など、従来のファスティングを試したことがある方は、空腹やイライラを感じませんでしたか? しかも、一時的に体重が減っただけでリバウンドした経験をされた方が多いのではないでしょうか。

 

なぜ不調が起こるのか、リバウンドするのか気になりませんか?

 

 

■酵素ドリンクを使ったファスティングが持つデメリットとは?

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/250385/ )

ファスティングによく取り入れられる健康食品の酵素ドリンクは、野菜や果物などを大量の砂糖に漬け込み、発酵させて作られたものです。栄養成分表示を見ると、炭水化物(糖質)の量が多く、たんぱく質や脂質は微量だということが分かります。

 

こうした酵素ドリンクは糖質がメインなので、空腹の時に飲めば血糖値が急激に上がって、急激に下がるため、すぐに空腹になりイライラします。

 

さらに、体をつくる材料となるたんぱく質、ビタミン、ミネラルなど栄養不足によって、体重が減ったとしても脂肪ではなく、筋肉と水分の量が落ちてしまいます。

 

そのせいでファスティングの後は代謝が悪くなり、リバウンドの原因になります。

 

また長期間行うと栄養不足が顕著となり、髪やお肌のハリの低下、冷え、めまい、貧血など不調が生じる可能性があります。

 

酵素をとること自体がダイエットに有効という説もありますが、そもそも加工品であるびん詰めの酵素ドリンクの中で、酵素が生きているのかという疑問もあります。

 

また、食べ物からとる酵素は消化に働く消化酵素を助けますが、体の中で酵素を直接増やすわけではありません。体の中で働く消化酵素や代謝酵素の材料は、たんぱく質です。

 

酵素ドリンクファスティングは本来の目的である消化を休めることにはなりますが、もっと健康に、もっとキレイになりたいという前向きな気持ちでファスティングをするなら、あなたが願った通りの結果にならないかもしれません。

 

 

■そんな弱点をカバーするのが新しい「オプティマム・ファスティング」

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/250385/ )

もしファスティングをやってみたい気持ちがあるなら、消化を最大限に休めつつ、体にとって必要な栄養素しっかり摂る「オプティマム・ファスティング」がお勧めです。

 

従来のファスティングとは違い、普段の食事で不足しやすいたんぱく質がたっぷりで、糖質と脂質を適量に抑えるため、血糖値が緩やかに上昇して安定し、空腹感やストレスなく続けることができます。

 

また、体をつくる材料となるたんぱく質をはじめ、ビタミンやミネラルなど体が喜ぶ栄養素を積極的にとるため、筋肉をキープし、脂肪を燃焼させて、脂肪だけで痩せることができます。

 

その結果、代謝がアップし、リバウンドもなし!また、消化に使うエネルギーを抑えて、体が喜ぶ栄養素だけをとると、血液の質が良くなり、細胞の新陳代謝もアップし、肌がキレイになる、疲れにくくなるといった効果も体感できます。

 

■4日で自分の食事を見直し、脂肪だけを落とせる

「オプティマム・ファスティング」が選ばれる最大の理由は、たったの4日間で食事や栄養の重要性を体感してもらえることです。

 

詳しい内容は下記の自著『4日間で脂肪だけをキレイに落とす本』に書かれているのでご参照ください。

 

今日この記事を読んで、本を手にしたあなたが知識を得たら、一時的なブームの健康法やダイエット法に振り回されることなく、自分自身で良し悪しを判断できるようになるでしょう。そして、自分自身の健康や美容と向き合って、自分の理想とする体の状態に近付くきっかけになること間違いなしです!

 

その内容については次回以降詳しく説明していきます。今日から週末に急いで脂肪を落としたい人は、下記リンクからKindle版をどうぞ。

 

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/250385/ )

 

文・監修/坂田武士 薬剤師。予防医学マイスター。オプティマムファスティングコーディネーター。予防医学士。スポーツファーマシスト。「日本予防医学マイスター協会」「サムライフ」代表。 昭和大学薬学部薬学科を卒業後、薬剤師免許を取得。大手製薬会社勤務や、特別養護老人ホームの施設長などを経て、予防医学やエイジングケアの重要性を感じ、2006年に独立。 2009年に「サムライフ」を設立し、薬をすすめない薬剤師として、これまでに1万人以上のオーダーメイドカウンセリングを行う。 著書に『4日間で脂肪だけをキレイに落とす本』(学研プラス)がある。

関連リンク

  • 10/7 2:00
  • OTONA SALONE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます