ISSAの“変貌”に松本人志も絶句!称賛された妻への感謝と朝の日課とは?

拡大画像を見る

 DA PUMPのISSAが10月1日に放送されたバラエティ番組「人志松本の酒のツマミになる話」(フジテレビ系)に出演。妻への感謝の気持ちを語った。

 番組では「妻の手料理にはっきり意見を言えるか」という話題でトークを展開。番組レギュラーのダウンタウン・松本人志は妻の手料理が仮に美味しくても、褒めることが恥ずかしいと話した。これを聞いたISSAは「なんでそれちゃんと言ってあげないの? 好きでしょ、奥さんのこと」と不思議がり、自身については「僕、全然(美味しいって)言います。例えば、スーパーで買ったものであろうが、自分のために用意してもらったことがうれしいことじゃないですか」と、仮に手料理じゃなくても、妻には常に感謝していると説明。

 また、共演者から「もし美味しくなかったら?」と質問を受けると、「美味しくないことがないんですよ。やってもらってるってだけでうれしいんですよ。自分みたいなもんに‥‥自分みたいなもんの歴史を知ってる人間が、自分みたいなもんに愛情注いでくれてる時点でOKなんですよ」と、補足した。

 また、モーニングルーティンの話題でもISSAは「娘が保育園行くから僕も早く起きるんですけど、嫁と娘が起きる30分前にだいたい起きて、前の日に遊んでいたおもちゃとかを片付けたりしてます。空調とかいろいろ整えてっていうことから1日が始まるんですよ。起きた時に嫁さんがいちばん気持ちいい状態に迎えられることを考えたいなって思うんですよ」と語った。

 ISSAの妻思いの言動を聞いた共演のさまぁ~ず・大竹一樹は思わず「どんな罪を犯してきたの? 囚人みたい」とツッコミを浴びせ、スタジオの笑いを誘っていたが、松本は「偉い。かっこいいね。学びたい」と、ISSAの心持ちに感心していた。

 ネット上にも「ISSA、かっけえ~」「見た目も中身もイケメンだな」「ISSAは女性関係でいろいろあったけど、年齢を重ねて人間的にもさらに素晴らしくなった」など、ISSAを絶賛する声が多数書き込まれた。

「数々の美女との熱愛が報じらてきたモテ男のISSAですが、交際時期が被っていたなどといった噂も多く、遊び人なイメージが強いですよね。実際、11年には女優の福本幸子との婚約を発表するも、翌年には舞台での共演女優とのお泊まり愛が発覚し、福本との婚約は解消されています。そのため、18年に結婚した現在の妻もISSAのプレイボーイがいつ目を覚ましてしまうのか、結婚当初はヒヤヒヤしていたかもしれませんが、ISSAがこれだけ自身の女癖の悪さを重く見ているところを見ると、現在は絶対の信頼を寄せているのではないでしょうか」(芸能ライター)

 遊びまくった時期に相手を傷付け、自身も傷付き、得るものもあれば、失うものもあったはず。その結果、現在の思いやりが芽生えたのかもしれない。

(田中康)

関連リンク

  • 10/7 10:14
  • アサジョ

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • リーチャ

    10/7 23:36

    さすがISSA!  昔のギラギラしたISSAも好きだけど 謙虚で愛妻家の今も素敵!

記事の無断転載を禁じます