Hey! Say! JUMP、“ガチキャンプ”でサーロイン肉自腹も?新配信企画「JUMP CAMP」スタート

【モデルプレス=2021/10/07】Hey! Say! JUMPが出演するSHOWROOMのバーティカルシアターアプリのオリジナルシリーズにて、新企画『JUMP CAMP』がスタートする。

◆Hey! Say! JUMP、新配信企画『JUMP CAMP』スタート

2021年10月22日で、配信開始から一周年を迎えるこのシリーズ。これまでに、Hey! Say! JUMPのメンバーが様々な企画にチャレンジしてきたが、シリーズ誕生一周年を記念し誕生したのが『JUMP CAMP』。

メンバー自らが買い出しに出かけたり、薪割りや調理にチャレンジしたり、テントの中でくつろいだり、アウトドアチェアに腰掛けチルタイムを過ごしたり、素に近い部分をたっぷりとのぞき見できるコンテンツになっている。

◆Hey! Say! JUMP、食材調達で自腹も?

10月7日18時に配信開始するエピソード1では、メンバーが現地で食材を調達する様子が登場。肉を調達するグループと、野菜を調達するグループに分かれるメンバー。買い物に集中するメンバーがいれば、おいしいそうなサーロイン肉を見て、自腹を切ると言い出すメンバーも。買い出しからそれぞれの個性が現れる。

また、薪割りやキャンプ飯クッキングなど、アウトドアならではのチャレンジも多数登場。からかい合ったり、応援しあったり、お題を投げかけてそれに答えたり、メンバーの素に近い部分や仲の良さをのぞき見できる。

◆人気企画『はさまれ!JUMP』が復活

また、一周年記念企画とのことで、大人気だった企画『はさまれ!JUMP』も一年ぶりに復活。視聴者の左右それぞれにHey! Say! JUMPのメンバーが一人ずつスタンバイ。視聴者がメンバーに挟まれる感覚を堪能できる近距離感が魅力な企画だ。

新しいメンバーの組み合わせ&新たなシチュエーションで、従来とは異なる“はさまれ”を楽しむことができる。誰にどうはさまれるのかは、エピソードが登場するまでの秘密。視聴者へのサプライズとなっている。

「メンバーとキャンプに出掛けたらどんな一日になるだろう?」と妄想が止まらないドキドキする仕掛けも多く準備。オシャレなテントの中で寝そべったり、アウトドアチェアに腰掛けてコーヒーを飲んだり、メンバーを近距離から眺め、まるでその場にいるような臨場感や疑似体験を楽しむことができるのは、パーソナルな視聴体験ならでは。『JUMP CAMP』を通じ、メンバーと共にスペシャルな時間を味わえる。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/7 10:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます