子宮内膜症で休養していたJuice=Juice金澤朋子、卒業発表「大好きだからこそ甘えてばかりではいけない」

【モデルプレス=2021/10/07】ハロー!プロジェクトのアイドルグループ・Juice=Juiceの金澤朋子(26)が6日、公式サイトにてグループ及びハロー!プロジェクトを卒業することを発表。金澤は9月より子宮内膜症のため休養していた。

◆金澤朋子、卒業発表

公式サイトでは、11月24日に横浜アリーナにて行われる同グループのコンサート「Juice=Juice Concert 2021 ~FAMILIA~」をもって金澤が卒業することを発表。

9月下旬より子宮内膜組織が本来あるべき子宮の内側以外で発生する疾患・子宮内膜症での体調不良が続いていたが、現在も体調は安定せず、医師から金澤の将来のことも考えた上で治療に専念することが先決であると判断されたといい、金澤がJuice=Juiceのコンサートで卒業したいと意思を明かしたことから同コンサートを卒業公演とする運びになったと明かした。

なお、卒業後はソロ活動を考えているというが現状では判断できないため、症状が改善された後決めるとしている。なお、12月には金澤も参加した同グループのシングルが発売を予定しているという。

なお、金澤本人も7日に自身のブログにて改めて卒業を報告。「私は今までもこれからもJuice=Juiceが大好きです。この気持ちに嘘はありません。そんな大好きなJuice=Juiceを離れるという決断は、私の中でとにかく重く、非常に難しい選択でしたが大好きだからこそ甘えてばかりではいけない、ここを去らなければいけない、と、強く思いました」と卒業を決意するまでの経緯を明かし「いつかはその時がくると分かっていたはずの“卒業”というものが、こんなにも切なく、こんなにも寂しいものだったのかと驚かされると共に自分の中でのJuice=Juiceの存在の大きさを再確認させられて、こんな素敵なグループで活動出来たこと改めてとても嬉しく、誇りに思います。ありがとうございます」とグループへの感謝を示した。

そして「卒業後は、とにかく安定した健康状態を維持できるよう身体を休めることにまずは専念させていただきます。その後はソロで活動することが出来ればと思っておりますが、体調のこともあるので、これから慎重に考えて決めていくつもりです。どうかあたたかく見守ってくださると幸いです」と卒業後の活動にも言及。「すべての皆様に感謝の気持ちを込めて、今自分が出来る精一杯の努力をしながら、11月24日(水)に向けて調整していきたいと思います。最後までよろしくお願い致します」とファンに呼びかけた。(modelpress編集部)

◆公式サイト全文

いつもJuice=Juice及びハロー!プロジェクトを応援いただきありがとうございます。

メンバーの金澤朋子ですが、2021年11月24日に横浜アリーナで行われるJuice=Juice単独コンサート『Juice=Juice Concert 2021 ~FAMILIA~』をもってJuice=Juice及びハロー!プロジェクトを卒業することになりました。

急なお知らせとなりましたことをお詫びいたします。

9月中旬より子宮内膜症による体調不良が続いておりましたが、現在も体調は安定せず、医師から金澤の将来のことも考えて、活動から距離を置いてしっかり静養し治療に専念することが先決であると診断されました。症状の改善を最優先に考え、Juice=Juiceのコンサートをもって卒業したいという本人の意志を尊重し、11月24日に行われる横浜アリーナでの単独コンサートを金澤の卒業公演とする結論に至りました。

そして卒業公演に向けた体調を考慮して『Hello! Project 2021 秋 「続・花鳥風月」』のチーム月公演はすべて欠席とさせていただきます。その他の卒業までの活動については、体調を見ながら判断していきます。

2013年にJuice=Juiceの結成メンバーとして活動をスタートして以来、常に全力で活動してくれました。

本意ではない形での卒業となりますが、金澤が少しでも悔いなく卒業できるようサポートしていきます。

卒業後はソロ活動を考えていますが現状では判断できないため、症状が改善され、落ち着いてから追々決めていくことといたします。

関係者各位並びにファンの皆様には、ご心配、ご迷惑をお掛けする事を重ねてお詫び申し上げます。

12月には金澤も参加したJuice=Juiceのシングル発売を予定しています。

引き続き、金澤朋子そしてJuice=Juiceの応援をよろしくお願いいたします。

2021年10月6日

株式会社アップフロントプロモーション

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/7 9:52
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます