のん、窓ガラスに映った“Fバストな膨らみ”に「これがリアル?」ファン騒然!

拡大画像を見る

 テレビで見ないうちにすっかり完熟ボディになったと評判の女優・のん。“彼女の姿を見られる”と、数少ない手段として、彼女のインスタグラムがファンの間では注目されている。

「注目されている理由の一つは、のんのインスタ写真はバストサイズがその時々で違ったサイズに見えるんです。その振れ幅は大きくて、Dカップと言われたこともあれば、もっと小さく見えると指摘されたことも。最近はバストに注目が集まるのを嫌ったのか、大きく見える写真はまったく公開しなくなりました。あえて小さく見える写真だけ公開しているのかと思うほどです」(週刊誌記者)

 そんなのんが9月22日、中秋の名月を背景にした写真を公開し、男性ファンを騒然とさせている。

 写真は手前にのんが、その後ろの窓ガラスごしに小さな満月が写っている。ガラスにはのんの上半身も映っているが、胸が大きく見えるのだ。

「のんは体を横にして写真を撮ったようで、ガラスに映って見えているのは彼女の横ボディ。それだけに胸のふくらみ具合がよくわかります。みごとに盛り上がっていてDカップよりもっと大きく見えますね。Fカップと言ってもいいでしょう。ここで気になるのは彼女がこのFカップを公開するつもりがあったのかどうかという点。たまたまガラスに映った姿が写り込んでしまったのではないでしょうか。もしそうだとすれば、これがのんのリアルなボディということになります」(前出・週刊誌記者)

「Fバスト」が事実なら、隠すことなくどんどん見せてほしいと切望するファンは少なくなさそうだ。

関連リンク

  • 10/7 9:58
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます