お・も・て・な・し!男性が喜ぶ【いつもと違う特別なスキンシップ】とは

拡大画像を見る


男性は女性からの「特別扱い」に弱いのだそう。男性が喜ぶ「いつもと違う特別なスキンシップ」をマスターして、彼をドキドキさせてみませんか?気になる彼との距離をグッと縮めたいときにも使えるテクニックばかりです!


満員電車で体を預ける

満員電車は接近のチャンス!思いきって彼に体を預けてみましょう。大きく揺れたときにパッと腕をつかんでみてもいいかも。近づいたときにふんわりいい香りがすればさらにポイントアップ。一緒に電車に乗って以降急展開...なんてことも期待できそうです♡


体をピタッと密着

彼の隣に座るときは、体温を感じるくらいぴったりと体を密着させてみましょう。触れ合っているパーツを意識してしまい、彼のドキドキが止まらなくなりそう。さらに話すときには横を向いて、彼の顔を覗き込むようにしてみて。距離の近さが際立って、より特別なスキンシップになるはずです♡


素肌に触れる

スキンシップは洋服越しより断然素肌が効果的です!いつもより特別なスキンシップがしたいなら、腕や首筋、頬など直接肌に触れられるパーツを狙って。優しく触れれば心地よくて、二人の距離も自然と縮まっていきます。さらに触れた手が柔らかくあたたかかったら、彼の記憶にもしっかり残りそう♡


思う存分甘えてもらう

特別なスキンシップを極めたいなら、彼を思いきり甘えさせてあげるのがいいですよ!とことん話を聞いて、弱音を吐ける関係を築いていきましょう。頭をポンポンしてあげたり、両手で手を握ってあげたりと、少しお姉さんっぽいスキンシップがぴったり。心を許せる相手として認識してもらえれば、最短で両想いを目指せるかもしれません♡

「いつもと違う特別なスキンシップ」を4つご紹介しました!男性に意識してもらうには、少し大胆なくらいがちょうどいいんです♡彼との距離感に合わせて試してみてくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/7 9:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます