BL的展開に期待!? Snow Man目黒蓮&なにわ男子・道枝駿佑『消えた初恋』(テレ日朝日)も!「注目の秋ドラマ」4位以下【ランキング】

拡大画像を見る

 注目の秋スタートドラマ、本サイトでは10~50代の女性200人に「楽しみな秋ドラマ」についてリサーチ。別記事でトップ3については紹介したが、こちらでは4位以下のラインナップを選んだ人達のコメントとあわせて見ていこう。

 第9位には、『消えた初恋』(テレビ朝日系)、『恋です!~ヤンキー君と白杖ガール』(日本テレビ系)、『婚姻届に判を押しただけですが』(TBS系)の3ドラマが同率ランクイン。

 Snow Manの目黒蓮と、11月12日になにわ男子としてCDデビューをはたす道枝駿佑が共演する2人の“初恋”を描いたラブコメ『消えた初恋』には、「目黒蓮くんと道枝駿佑くんのダブル主演が楽しみ。ギャグ要素が多そうなのも面白そう」(18歳/女性/学生・フリーター)、「目黒くんの制服姿がとてもかっこいいから。BL的展開も楽しみ」(22歳/女性)などのジャニーズファンや、「原作が好きなので、どんなふうに実写化されるのか見てみたい」(49歳/女性/デザイン関係)という原作ファンからの期待の声も見られた。

 杉咲花演じる弱視の少女と杉野遥亮演じる地元で有名なヤンキーの恋を描く『恋です!~ヤンキー君と白杖ガール』には、「予告を見て絶対見ようと思った。杉咲花ちゃんがかわいいし、今までにない展開そうだから楽しみ」(45歳/女性/主婦)、「キャストが豪華。ヤンキー系のラブストーリーがどんなものか楽しみ。前向きな気持ちになれそう」(19歳/女性/学生・フリーター)などの理由が挙がった。

 清野菜名演じる今どきのお一人様女子と堅物変人サラリーマンの坂口健太郎がひょんなことから偽夫婦になり、「不意キュン」必至のラブストーリーを繰り広げる『婚姻届に判を押しただけですが』。このドラマには「タイトルが面白いので、内容が気になる。イケメンな坂口さんが見れそう」(35歳/女性/主婦)、「坂口健太郎さんが好きなので楽しみだし、TBSのドラマは、最近面白いから」(39歳/女性/主婦)という理由が見られた。

 第8位は、『真犯人フラグ』(日本テレビ系)。

 失踪した家族と残された夫、「あの旦那が殺したんじゃないの?」という真犯人フラグを覆し、家族を取り戻すために“真犯人”“世間の目”と戦うストーリー。主演の西島秀俊が、疑惑の夫を演じる。このドラマを選んだ人からは「西島秀俊×宮沢りえの豪華な共演が楽しみ」(43歳/女性/金融関係)、「西島さんのファン。彼が演じると主人公が生き生きとして温かみがある人物像になる。ストーリーも面白そう」(52歳/女性)などの理由が挙がった。

 第5位は、『相棒 シーズン20』『科捜研の女21』(ともにテレビ朝日系)、『アバランチ』(フジテレビ系)が同率ランクイン。

 2020年から放送されている『相棒』シリーズは、水谷豊演じる警視庁「特命係」所属の杉下右京が相棒と数々の事件に立ち向かうストーリー。現在の相棒は、反町隆史演じる法務省キャリア官僚として警視庁に出向してきた冠城亘。今回も2人のタッグが楽しみだ。このドラマを選んだ人からは「昔からずっと見ているシリーズ。犯人役の役者さんやレギュラー陣の展開など今季どうなるか楽しみ」(36歳/女性)、「事件の発端や犯人の動機にゴリ押しや不自然さがなく、右京さんの名推理力でスカッとする」(57歳/女性/営業・販売)、「毎シーズン楽しみにしています。歴代の相棒の中で、今の相棒さんが一番好きです」(56歳/女性/主婦)などの理由が挙がった。

 一方の『科捜研の女』は、1999年から続く人気シリーズ。沢口靖子演じる京都府警科学捜査研究所の法医研究員の榊マリコと仲間たちの活躍を描いたミステリードラマ。今年9月には劇場版も公開されるなど、根強いファンが多い。このドラマを選んだ人からは「沢口靖子さんがいろいろな事件を解決していくのが面白い。最新鋭の化学とかを使い事件を解決するところが楽しみ」(32歳/女性/デザイン関係)、「好きなシリーズだから。テンポ良く事件を解決するところがいい。沢口靖子が魅力的」(31歳/女性/コンサルタント)など、こちらもシリーズ通して楽しみにしているという声が続いた。

 そして10月18日スタートの綾野剛主演の新ドラマ『アバランチ』は、富と権力を持つ“強者”も、一般市民もモラルをなくした令和の日本で、謎に包まれたアウトロー集団“アバランチ”が「過激かつ痛快な活躍」をするストーリー。綾野はそのリーダーを演じる。このドラマには「まだ全容が分からず、どんな内容のものなのかとワクワクしている」(39歳/女性)、「綾野剛さんが大好きなので、今度はどんな役を演じるのか楽しみ。他の出演者もいい」(38歳/女性/デザイン関係)という声や、「福士蒼汰が出演しているので楽しみ」(27歳/女性/主婦)など、キャストへの期待の声も挙がった。

 第4位は、11月1日スタートの『阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし』(NHK)。

 本当の姉妹ではないが、一つ屋根の下で暮らす阿佐ヶ谷姉妹のエッセイのドラマ化。姉の渡辺江里子を木村多江、妹の木村美穂を安藤玉恵が演じる。このドラマには「コロナでギスギスした心をほんわか癒してくれそう」(58歳/女性/主婦)、「ドラマのことを知ってスケジュール帳に放送予定を書いたぐらい楽しみ。NHKで放送、しかも大好きな阿佐ヶ谷姉妹のドラマということもあり、クオリティが高くハートウォーミングなストーリー展開に期待」(57歳/女性/主婦)、「レベルの低い愛だの恋だのでのごちゃごちゃや、不倫だの不穏な内容は見たくないので、阿佐ヶ谷姉妹ののほほんとした日常に期待。これならストレスなく、女優さんたちが2人をどう演じるのかも楽しめそう」(36歳/女性)、「阿佐ヶ谷姉妹も好きだし、ドラマも癒されそうです」(50歳/女性/主婦)など、癒しを期待する人がほとんどだった。

 気になるドラマが目白押しの秋。あなたはどのドラマを見る!?

関連リンク

  • 10/7 8:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます