大政絢“ふっくらバストライン強調”のレオパード柄ドレス姿に「綺麗が溢れすぎ」「ドキドキしました」の声

拡大画像を見る

 女優の大政絢(30)が7日までにインスタグラムを更新。ドレス姿でふっくらとしたバストラインを強調した。

 この日、大政は「ヴィクトワール・ドゥ・カステラーヌの描くディオールのアイコニックなハイジェエリー 細やかで繊細な質感や色調、まるでアートのような宝石たち… 新しいコレクションもカラフルで気分も上がるDIOR、お洋服もジュエリーも素敵でした!」とコメントし、「DIOR」のアクセサリーやドレスを身にまとったショットを投稿。レオパード柄のドレスはデコルテが大きく露出するデザインで、ふっくらとしたバストラインが強調されている。

 大政のゴージャスなドレス姿に、ファンからは「今、1番ハイブランドが映えるモデルさんだと思います」「絢ちゃん美し過ぎて可愛すぎます」「綺麗が溢れすぎてる」「メッチャ色っぽい」「アヤさん綺麗でジュエリー目がいかないっす」「ドキドキしました」「お姫様みたい」「本当に彫刻みたいだし存在がもはや奇跡 アートです!なんでそんなに美しいの!」「キレイ過ぎて泣いちゃいそう」「エスコートしたい」「胸元いいね!」と好意的なコメントが寄せられている。

関連リンク

  • 10/7 7:45
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます