もしかして脈アリ?男性がこっそり出している【好きサイン】

拡大画像を見る



男性の気持ちは男性にしか分からず、どうしても女性と男性では気持ちのすれ違いが発生するものです。彼はどんな気持ちでいるのだろうか、実は片思いの男性には好きな女性に対して想いを寄せている合図をしているのです。
今回はそんな男性の好きな人に出すサインについてご紹介していきます。


会話に入る

男性が女性の会話に入るというのは、実はなかなかないことであり、会話に入ってくるというのは少しでも彼女の近くにいたい、そして彼女のことを理解したいという考えの表れです。
好きな女性のことを知りたいと思うのは、当たり前の感情であり、好きだからこそ相手にとって好きと伝わってほしいと思うものなのです。


連絡がマメ

こんなに連絡しなくてもと思うぐらいの男性からの連絡は、彼女と少しでも過ごしたい、彼女との時間が欲しいと考えている証拠です。もちろん、彼女にとって連絡の内容はとても他愛もなく、急ぎではない内容がほとんどです。
疑問文で返してきたり、あるいは彼女の休日会えるか聞いてきたり、ここまでくると女性側も好きなんだなと分かります。


ボディタッチ

一緒に過ごす際の距離感もですが、普段人に対してボディタッチしない人がいつも見られないボディタッチをするのであれば、それはもう好きな証拠です。男女問わず嫌いな人に触れたいという感情は持ちませんし、好きだからこそ彼女に触れたいという思いが生まれます。
またボディタッチは、コミュニケーションの一環であり彼女と仲良くなりたい、分かかってほしいという男性の胸の内がでているのです。


デートの誘い

デートに誘う時点で好きなことは分かりますが、デートとは言わず、たとえば買い物に付き合ってほしい、見たい映画があるんだけど一人では見に行きにくくてなどの口実は様々です。しかし、実際には彼女といかに過ごす時間を作ることができるか頭の中はそればかりなのです。
もちろん好きだからこそ、一緒に過ごしたいわけですし、付き合っていないからこそ気持ちが分かる行動を取りたいと思うものなのです。


まとめ

男性にその気があるのかな?と思っていてもなかなか確信が掴めないと進めないものです。男性も女性同様にお付き合いすることができるか、また相手が自分のことを恋愛対象として見てくれているのか密かに見極めているのです。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/7 7:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます