「ガトーショコラの最高峰!?」ケンズカフェ東京が監修したファミマの”コラボグルメ”が見逃せない…!

2021年9月に40周年を迎えたファミマ。

40周年のチャレンジ「40のいいこと!?」の一環として、FAMIMA CAFEのフラッペシリーズに新商品が登場しました。

ケンズカフェ東京監修の、スペシャルフラッペを食べてみたので、レポートしますね。

(1)あの「ケンズカフェ東京」監修に期待大!




ファミマのフラッペシリーズの新作は、ガトーショコラの最高峰として名高い、あのケンズカフェ東京が監修したスイーツ。

売れに売れている、1本3000円のガトーショコラがあまりにも有名なお店です。

そのケンズカフェ東京が認めた「飲むガトーショコラ」とは一体どんなお味なのか、期待が高まりますね。


(2)作る工程もワクワク




ファミマでフラッペを購入したら、氷をよくもみ、ミルクを注いでよく混ぜて完成。
店内のコーヒーマシンで作るか、自宅でミルクを注いで作るか、2つの方法があります。


今回は自宅で作ってみましたが、氷のもみ方やミルクの混ぜ方で少しずつ味わいが変わるのが楽しい!
自分で作って完成させる過程もワクワクできるのがポイントです。


(3)濃厚なチョコレートの味わい




完成したフラッペは、チョコレートの風味が濃厚!
エクアドル産カカオとガーナ産カカオのカカオマスと、発酵バターや卵黄を使っているんですって。


氷で水っぽくなりがちなフラッペですが、水っぽさを感じさせない濃厚な味わいです。
甘すぎず、チョコレートそのもののおいしさを堪能できますよ!


(4)なめらかでとろける食感が魅力




フラッペに使われているかき氷は、微粉砕した繊細な氷。

粒が小さいので、なめらかでとろけるような食感です。
最後までまろやかで、おいしくいただけました。


ケンズカフェ東京が手掛ける期待のスイーツ、「ケンズカフェ東京監修 濃厚チョコレートフラッペ」。

ガトーショコラの味わいをフラッペで再現した、リッチでコク豊かなおいしさを満喫できました。
秋にピッタリの深みのあるチョコレートスイーツ、ぜひみなさんも食べてみてくださいね。


※記事内の情報は執筆時のものになります。
価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。


(liBae編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/6 21:00
  • liBae

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます