「水ダウ」おぼん・こぼん「解散」決裂場面でVTRブチッ ダウンタウン動揺し怒る

拡大画像を見る

 6日放送のTBS「水曜日のダウンタウン」で、深刻な不仲状態が続くベテラン漫才コンビ「おぼん・こぼん」を和解させるための大型企画の完結編が放送された。

 娘、孫、級友、芸人仲間らを動員して和解を迫る2年がかりの企画。こぼんの娘が、延期していた結婚式を行うため、コンビに仲良く出席するようお願いした。

 開始20分、皆が盛り上げ、解散上等で互いに毒づき合った後に、ようやく握手をかわした2人だったが…。「仲直りじゃない」と言いだし、こぼんが「仲直りじゃなくて、もう今の仕事で辞めようと思ってます。今の漫才の仕事辞めます。まじで」と発言。鬼の形相で芸人引退を宣言し、「いろいろ、ありがとうございました」と頭をさげた。

 緊迫した空気の中で、おぼんが「ええねんな、それで」と聞き、周囲が止める中、2人が「もう結構」「コンビ解散ってこんなもんや」「もう面倒くさい」「ありがとう」と言って、VTRが切れた。

 スタジオで浜田雅功が「おいおいおいおい!おい!」と声をあげ、松本人志が「ちょっと待って、無理無理無理無理、無理やって!」と動揺し、怒りの声をあげた。

 プレゼンターのナイツに、松本が「嘘でしょ?」「本当に終わるの?」と続きがあるはずだと迫り、深刻な時間が流れた後に、ようやくナイツが「実は…」とVTRの続きがあることを明かし、最終章が放送された。

関連リンク

  • 10/6 22:48
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます