小泉進次郎氏 涙多すぎ 古舘「涙のインフレ、セクスィーと言ってたのに」ゴゴスマ

拡大画像を見る

 6日のTBS系「ゴゴスマ~GOGO!Smile!~」では、環境相を退任した小泉進次郎氏が5日の退任あいさつの際に、また涙を流したと伝えた。

 司会の石井亮次アナウンサーが「この間の菅さんが辞めるって時も涙で、涙が続いておりまして」と、進次郎氏が涙で挨拶する映像が紹介された。

 政治アナリストの伊藤惇夫氏は「アメリカでは政治家が一般の人の前で涙を流すのはアウト。政治家が感情を表に出すのは、いかがなものかと。日本ではそれほど批判受けることはないんですが、ちょっと涙が多すぎ」と指摘した。

 コメンテーターとして出演した古舘伊知郎は「この方の場合は、涙のインフレ状態になってる。ついこの前まで、ニューヨークで(国連気候行動サミットで)セクスィーと言ってたわけですから」と苦笑していた。

関連リンク

  • 10/6 21:19
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます