YouTuberラファエル、Kiii退所について現在の心境語る 新書籍も発表<独占インタビュー>

【モデルプレス=2021/10/06】トップYouTuberラファエルが9月末に、所属事務所であるKiiiを退所。自身のYouTubeでアップした動画では10月よりフリーとして活動するとともに、事務所からの巣立ちを“ラファエルらしく”公開した。今回モデルプレスでは、ラファエルに独占インタビューを実施。退所についての真相を語った。

◆ラファエル、Kiii退所について今の心境を語る

― 9月末でKiiiを退所してフリーとなりましたが心境はいかがですか?

ラファエル:率直にワクワクしてます。今までは周りに沢山助けられてここまできましたが、その反面チームで動くので、気を遣いながら自分のやりたいことや能力を100%出しきれずにどこか心残りの部分がありました。やりたい様にやる事で失敗もあるかもしれませんが、それも踏まえてワクワクします。

― Kiiiの大株主だったということですが、株主としては変わらずですか?

ラファエル:株主である事は事実です。今後もkiiiとは協力してkiiiの発展に努めます。

― Kiii退所のご報告動画では感動的な展開からの壮絶な落ちがありましたが、実際はどうなんでしょうか?

ラファエル:真実がどうであれ退所、辞めるって言う事に視聴者は素直に納得しない人もいます。ですので、分かりやすく僕らしくエンタメで最後も締める形を選びました。

◆ラファエル、5作目の著書

ラファエルは、6日に自身のチャンネルで公開した動画内で、著書『ラファエル式無敵のメンタル 心を鍛えれば人生は思いのまま!』を2021年10月26日に発売することを発表。5冊目となる今作は、ラファエルの力の源ともいえるメンタル強化術にフィーチャー。

アンチのコメントにも落ち込んだりすることなく、炎上騒ぎになっても即気持ちを切り替えて火消しの方法を話し合うなど、ラファエルのメンタルの強さ・回復の早さは万人の知るところ。そんなラファエルがネガティブな感情を克服して最高のパフォーマンスを引き出す極意を伝授する。

◆ラファエル、著書も話題に

チャンネル登録者数182万人超(2021年10月現在)を誇り、白い仮面とグレーのパーカーがトレードマークのラファエル。『しくじり先生俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)に2週に渡って出演し、YouTubeのアカウントを停止され、数千万円の損失を出した“しくじり”を反省するなど注目を集めた。

また、借金、親の離婚、死別、自衛隊入隊、アカウント削除など、これまで明かしてこなかった半生を綴った自伝『無一文からのドリーム』(宝島社)、さらには漫画化した『マンガ 無一文からのドリーム』(宝島社)をリリース。

YouTuberとしてだけでなく、経営者としての顔も持つことから、『秒で決めろ!秒で動け! ラファエル式秒速タイムマネージメント』『出会って1分で好かれるラファエル式最強の話し方』も著している。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 10/6 21:03
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます