失敗しそうで心配...【好きな人とのLINE】でドキドキしすぎない方法は?

拡大画像を見る


好きな人とLINEをしているとドキドキしてたまらない気持ちになりますよね。時にはドキドキが抑えきれなくなることもあるでしょう。しかし、ドキドキしすぎて返信に失敗することもありませんか?
あまりドキドキしないほうが上手に好きな人とLINEができるような気もしますよね。そこで今回は、好きな人とのLINEでドキドキしすぎない方法について紹介します。


気を遣いすぎない

好きな人とLINEをしていると、好きな人に対して気を遣ってしまうことがあるでしょう。ある程度の気遣いは必要ですが、あまり気を遣いすぎないようにしてください。
気を遣いすぎてしまうと、より固くなってしまうので緊張を誘ってしまいます。気楽にLINEしようという気持ちをまずは持って好きな人とのLINEに向き合ってくださいね。


直接会っているわけではないと思う

LINEで緊張するのはとてもよく分かりますが、直接会って話しているわけではないと思って気持ちを楽にしましょう。目の前に好きな人がいたほうがより緊張しますよね。
「これはLINEだから」「顔が見えているわけではないから」と思うと少しはドキドキする気持ちを冷静に変えることができるでしょう。


何度もメッセージを読む

ドキドキしながらLINEをしていると、冷静になれずにそのまますぐに返信をすることも多いでしょう。その場合、相手との会話がかみ合わなくなることもあります。せっかくLINEしているのにドキドキが原因で失敗するのは勿体ないですよね。
自分を落ち着かせるためにも、ドキドキで失敗しないためにも相手とのLINEを何度も読み返してみてください。読み返しているうちに気持ちが落ち着いてくるでしょう。


ワクワクに注目する

好きな人とLINEしているときは、ドキドキする気持ちもありますが、ワクワクする気持ちもありますよね。ドキドキすることに注目してしまうと、よりドキドキするので、ワクワクに注目しましょう。
ワクワクして楽しい、嬉しいという気持ちを強調してLINEすることでドキドキを上回ることができます。そのほうが相手にとっても楽しいLINEになることでしょう。


ドキドキしすぎたときは落ち着いてみよう

好きな人とLINEをするときドキドキしすぎてしまったら一度冷静になる時間を儲けましょう。冷静になって好きな人とのLINEを楽しんでくださいね。(みいな/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 10/6 21:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます