『おそ松さん』6周年に櫻井孝宏「めでたい」 6つ記念企画“オールニート感謝祭”始動

 アニメ『おそ松さん』(テレビ東京系)が10月6日で放送開始6周年を迎えたのを記念し、描き下ろしビジュアル、6周年記念企画、キャスト・スタッフからのコメントが公開された。

 『おそ松さん』は、赤塚不二夫の名作ギャグ漫画『おそ松くん』を原作とし、主人公の6つ子たちがクズなニートになった姿を描いた作品。テレビアニメは第3期まで放送され、劇場版『えいがのおそ松さん』も公開された。さらに2022、23年と2年連続で劇場新作アニメの制作も決まっている。

 公開された6周年記念ビジュアルは、第3期キャラクターデザインを務めた安彦英二の描き下ろし。おそ松の頭の中から「6th ANNIVERSARY」という文字が飛び出したロゴを中心に、おそろいの“6周年記念Tシャツ”に身を包んだ6つ子、トト子、イヤミといったメインキャラクターたちがパワフルに弾け飛ぶデザインとなっている。

 また、6周年を記念し、「6周年だよ!全員集合!オールニート感謝祭!!」と題して、6つの記念コンテンツを用意。既に解禁されている2022年、2023年の新作アニメ制作&全国劇場での期間限定公開に加え、6周年を記念したコンプリートBOXの発売と物販イベントの開催が決定した。物販イベントは東京都内にて6周年を盛り上げる新作グッズ販売をメインに展開予定。

 コンプリートBOXのタイトルは、「おそ松さん ALL NEET THANKS BOX」。『おそ松さん』第1~3期、『えいがのおそ松さん』の本編映像&サントラ&主題歌セレクションCDと、歴史を全て収録した内容となっている。さらに、未収録の貴重なコンテンツに加え、新規制作の特典映像や封入特典など6大特典を予定している。また、第1期・2期をまとめたBlu‐ray&DVD BOX「おそ松さん HOW TO NEET BOX」の発売も決定した。どちらも2022年3月25日に発売される。残る3つのコンテンツも含め、詳細は随時公式サイト、ツイッターにて発表していく。

 6周年を記念して、おそ松役の櫻井孝宏、藤田陽一監督、シリーズ構成を務める松原秀からのコメントも到着。櫻井は「祝いのような呪いのような、そんな作風に毒された受け取り方をしてますが、めでたいのは間違いありません。本当に、本当にありがとうございます」と感謝を述べる。

 さらに、「ロクでなしな6つ子のアニメが6周年! 666! 獣の数字でなんか良いですね」という藤田監督や、「10年、20年と続くように、これからもお身体に気をつけて頑張ってください。はい、身体に気をつけて頑張ります」という松原秀など、『おそ松さん』チームらしいお祝いコメントが並んだ。

 その他メインキャスト・スタッフからのお祝いコメントは、公式サイト、ツイッターにて随時公開していく。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 10/6 18:06
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます