有吉弘行が世界と中継!エジプトで200基の棺が発見、開封してみると…

拡大画像を見る

10月7日(木)の18時25分から有吉弘行がMCを務める『有吉の世界同時中継〜今、そっちってどうなってますか?〜』(テレビ東京系、毎週木曜18:25~)のレギュラー放送がスタートする。

同番組は、世界の国々の外国人特派員とリモートで同時に中継をつないで、現地の皆さんだからこそ知っているリアルでホットでディープな情報をキャッチして「世界の今」を知ろう、ということがコンセプト。これまで不定期番組として4回放送され、1回目の放送がギャラクシー賞テレビ部門2020年8月の月間賞に選出され話題に。満を持してのレギュラー化が決定した。粗品(霜降り明星)が進行を担当、 飯尾和樹(ずん)、井森美幸、久間田琳加、山下美月(乃木坂46)がゲスト出演する。

6月17日に放送された第4弾では、「TV史上初の2元中継! 古代の棺を開けろSP」と銘打ち、エジプト2500年前の棺とインカの地に眠る棺を番組が同時に開ける試みることに。中から仰天ミイラ&金が!?

今回の「エジプト・棺開封」では、エジプトで200基の棺が発見された話題の地下室に潜入! その中から“好きな棺を2つ選び”開封……。さらに、謎に包まれた“叫ぶミイラ”をCTスキャンで解析してみると歴史的な発見が!?

続いて「フィリピン警察密着24時」では、フィリピンの歌舞伎町と呼ばれる街“アンレルス”の実態を紹介。麻薬捜査の現場に踏み込む緊迫の摘発捜査を中継する。

このほか、「イタリア・世界の絶景鉄道」「フランス・世界最古のデパート」「ガーナ・世界の人気日本食店」といった中継が予定されている。

関連リンク

  • 10/6 18:00
  • テレビドガッチ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます