金髪キャラで激変!山本里菜アナに「報道失格」の声が聞かれる理由

拡大画像を見る

 その愛されキャラで局内でも“バラエティ班”に固定されつつある!?

 TBSの山本里菜アナ(27)が10月4日深夜放送の「賞金奪い合いネタバトル ソウドリ〜SOUDORI」に新アシスタントとして金髪姿を披露。紫のド派手な和装ファッションと相まって、ファンの間から驚きと喜びの声があがっている。

 番組開始早々、MCの有田哲平から「君は誰だ?」「メグ・ウガジン(宇賀神メグ)はどうした?」と振られた山本アナは、「申し遅れました」と金髪をかきわけて「わたくし、リー・ヤマモトです」と自己紹介。有田が再び「メグ・ウガジンはどうしたんだ?」と、これまでアシスタントを務めていた宇賀神アナの名前をあげると、山本アナは「ミスター・アズミ(安住)のもとへ」と、新しく始まった朝の情報番組「THE TIME,」へ異動となったことを“ソウドリ流”に説明して笑いを誘っていた。

「『ソウドリ』はお笑い芸人が賞金をかけてネタの面白さを競う番組で、これまでは野村彩也子アナと宇賀神アナがアシスタントを務めていましたが、宇賀神アナが抜けて山本アナが加入する形に。山本アナにとって1期後輩にあたる宇賀神アナは、社運をかけた朝の番組に出演するとあって、局としては少しでも負担を減らしたいとの思惑があったのでは」(芸能記者)

 宇賀神アナも山本アナも人気の高い美女アナとして認知されているが、視聴者の間では山本アナに「報道失格」のレッテルを貼る声も少なくないのだとか。

「10月3日に放送された『サンデー・ジャポン』に出演した山本アナは、『次期総理である自民党新総裁が岸文雄氏に決定いたしました』と、岸田文雄氏と言うべきところを岸文雄氏と紹介してしまったのです。その後、番組内で訂正し謝罪したものの、ネット上では《次期総理の名前を間違えるってどういうこと?》《岸文雄って誰?TBSアナのレベル低すぎないか》といった厳しい声があがっていました」(前出・芸能記者)

 名門・青山学院大学を卒業して「サンジャポ」入りしたアナでは田中みな実が思い浮かぶが、山本アナはマジメな報道よりも、遊び心のあるバラエティで真価を発揮するタイプなのかもしれない。

(石川ともこ)

関連リンク

  • 10/6 18:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます