岡副麻希、「BMWの横でピース」写真に“アナウンサーなのに…”ツッコミ!?

拡大画像を見る

 フリーアナの岡副麻希が10月4日、自身のインスタグラムを更新。ドイツの高級車BMWの横でピースしている写真を投稿した。

 岡副は22日に行われる「BMW Japan 40周年イベント」を告知。〈当日は豪華ゲストの出演だけではなく、様々なコンテンツが用意されております どなたでも参加可能な夢のあるコンテンツもありますので随時お知らせしていきますのでおたのしみに〉とイベントをアピール。

 投稿された1枚目の写真は、40周年イベントのパネルとみられる大きな掲示物の前で佇む姿を、2枚目では冒頭の通り、車庫と思しき屋内で、青のBMWの車体の横に屈み、笑顔でピースサインを作っており、〈納車しました感〉と自身でイジっている。

 これにネット上では〈相変わらずかわいいですね~。BMWがめちゃ似合ってます〉〈おっ、ついにBMWのオーナーになったんですか笑 運転している姿見てみたいな~〉〈もはや愛車にしか見えないくらい似合ってるね。買っちゃえ!〉などといった声が寄せられているのだが、一方でちょっとしたミスを指摘する声も…。

「《麻希ちゃん、“納車しました”じゃなくて、“納車されました”でしょ。日本語間違ってますよ笑》《あーこれな、よく間違うやつ。正解は“納車された”で受け身です》といったツッコミですね。納車“する”のは本来、ディーラーなどの販売側で、岡副は納入“される”側。些細な誤りなのですが、勘違いしがちな言葉の使い方の代表例としてよく挙げられるため、一斉に指摘が出たようです。ましてや岡副は、早稲田大学を卒業した才女に加えアナウンサー。そんな立場からすれば、もう少し言葉の扱いに注意を払ったほうがいいでしょうね(笑)」(芸能ライター)

 まあ、岡副らしいと言えば岡副らしいが…。

(ケン高田)

関連リンク

  • 10/6 17:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます