コロチキ・ナダル、「キングオブコント」を絡めて情報サイトに“毒づいた”ワケ

拡大画像を見る

 去る10月2日にTBS系で放送されたコントのコンテスト「キングオブコント」。史上最高レベルとも称された第14回の今大会は、「空気階段」が3年連続3回目の挑戦にして初優勝を飾った。

 さて、東京03、ロバート、バイきんぐ、かまいたち、ジャルジャルといった人気コント師を輩出してきた「キングオブコント」だが、歴代優勝者の中で、1番を挙げるとしたら、どのコンビだろうか?

 アイケイティメディアが2019年10月1日に開設した、データ分析によるトレンド情報サイト「ねとらぼ調査隊」が、去る8月21日に「好きな歴代キングオブコント王者は?」とのアンケートを実施した結果であるキングオブコント「歴代王者人気ランキング」を発表している。

 今回放送されたキングオブコントの前の回までの集計になるが、それによると、1位は、8代目キングとなった、「コロコロチキチキペッパーズ」(ナダル・西野創人)だった。

 これを受け、YouTubeチャンネル〈コロコロチキチキペッパーズの『よろチキチャンネル』〉が、10月4日に〈なんでこの芸人が?面白い芸人YouTuberランキングを見てみたら順位がおかしかった〉とタイトルをつけた動画を投稿。

 ねとらぼに対して、「キングオブコントで1番信用できるランキング作ってくれたところ」と評し、上機嫌のナダル。ところが、同じくねとらぼ調べだが、8月31日に発表された「芸人のYouTubeチャンネル人気ランキングTOP50!」では、かなり違った結果になっていたことに首をひねる流れに。第1位「すゑひろがりず」、第2位「ラランド」のニシダ、第3位「ロングコートダディ」…と、なかなかコロチキの名前は挙がってこず、結果は第44位。

 すると、「ねとらぼは、キングオブコントのランキング以外、信用ならんということで…」と、“毒づきキャラ”のナダルらしい発言で笑いを誘い、番組はエンドとなった。

 コメント欄には、視聴者各自お気に入りのコンビ名が多数上がる中、〈いやこの調査は信憑性ないわw でもコロチキは44位〉といったコメントも見受けられたが、この結果に奮起したコロチキが巻き返し、「ねとらぼランキング」で2冠となる日も来るか!?

(ユーチューブライター・所ひで)

関連リンク

  • 10/6 17:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます