名店監修レンジ麺「飯田商店監修 しょうゆらぁ麺」 東京・神奈川のセブン‐イレブン限定販売

拡大画像を見る

 セブン‐イレブン・ジャパンは、レンジで温めて食べるカップタイプのラーメンの新商品『飯田商店監修 しょうゆらぁ麺』を、神奈川県と東京都内の一部のセブン‐イレブン約2900店で10月5日から順次発売する。価格は594円。

 湯河原に店舗を構える2010年創業の人気ラーメン店「らぁ麺 飯田商店」店主監修のもと、同店の看板メニューである「しょうゆらぁ麺」同様、麺、スープ、具材の全てを追求し完成させた。麺は、小麦の風味と食感にこだわり、スープは、じっくりと炊き出した昆布だしに、豚、鶏の旨味が詰まり、こだわりの醤油を組み合わせた深みのある味わい。具材は、食感にこだわったチャーシューをはじめ、メンマ、青ねぎを盛りつけた。
 まずは神奈川県小田原市内で先行発売し、10月12日に西神奈川エリア、15日に京浜エリア、19日に東東京エリアと販売地域を拡大していく。
 セブン‐イレブンでは、専門店のような本格的な味わいの名店監修商品を全国各エリアで発売しており、今後も地域になじみのあるラーメンや麺メニューを展開していく。

関連リンク

  • 10/6 17:30
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます