浜田雅功「格付け」名言 ボロ靴下「梅宮さん松方さんも履いたぞ」北川景子旦那そっくりさんに

拡大画像を見る

 ダウンタウン・浜田雅功が5日放送のテレビ朝日系「芸能人格付けチェック 食と芸術の秋3時間スペシャル」に出演。20年以上、「格付け」司会を務める浜田から、歴史を感じる名言が飛び出した。

 今回は、最終的に「そっくりさん」まで降下したDAIGOが、おなじみの「穴あき軍足」を見て、「これもキツいっすね」と言うと、浜田が「いやいや仕方ない、それ梅宮さんも、松方さんもみんな履いてきたんやからな!」と諭した。

 スタジオが沸き、DAIGOは「伝統の!これは履かなきゃ」と応じていた。

 DAIGOは今回、鬼龍院翔とのコンビで出演。「本職ミュージシャン」と言いながら、2人とも音楽問題で誤答し、ピンチに。DAIGOは「二流芸能人」まで降下した時点で「ちょっと、俺このへんで踏み止まっておかないと、うちの妻にも関わってくる案件。あいつの旦那、二流だぞ、三流だぞって言われる」と笑わせていた。

関連リンク

  • 10/6 16:49
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます