日産キックスe-POWERと人生ゲームがコラボ! 日本最長規模の「リアル人生ゲーム」開発

拡大画像を見る

 日産自動車は10月5日に、コンパクトSUV「日産キックスe-POWER」と「人生ゲーム」のコラボレーションによる、「NISSAN KICKS e-POWER presentsリアル人生ゲーム」を開発したことを発表した。さらに、同日よりコンセプトムービーをYouTubeにて公開するとともに、11月26日~28日の期間に開催される、コラボイベント第1弾の参加者募集を開始している。

 「NISSAN KICKS e-POWER presentsリアル人生ゲーム」は、新型コロナ禍で自粛生活が長引く中で、多くの人がアクティブなチャレンジを諦めた経験があることを受けて、電気の走りで気分を高揚させ、アクティブな挑戦を後押しする日産「キックス」と、山あり谷ありのさまざまな人生を体験できる「人生ゲーム」がタッグを組み、チャレンジする機会を失った「チャレンジロス」なユーザーを応援すべく開発された。
 第1弾は、キックスとともに東海道五十三次をモチーフとした全長500kmに及ぶコースを制覇するチャレンジゲーム。3日間でe-POWERによる電気ならではの走りを体感しながら、各地で待ち受けるアクティビティにチャレンジする。
 当日は、日産グローバルギャラリーでキックスに乗り込み、専用タブレット端末でルーレットを回して出た目に進み、アクティビティに挑戦しながら3日間かけてゴールの京都を目指す。マス目には、各地域で体験可能なアクティビティやグルメ、観光スポット、宿泊先などが書かれており、どこで何が体験できるかは運任せとなる。
 応募は、日産自動車の公式Twitterアカウントをフォローして、同キャンペーンに関する投稿をリツイートすることで完了する。募集期間は10月5日~31日23時59分で、開催日程は11月26日~28日。当選者数は1組2名までで、計2組4名。
 なお、特別ゲストとしてお笑い芸人「タイムマシーン3号」の2名を招き、実際にキックスのオーナーでもあるオーナー代表の関さんと、キックス初ドライブの山本さんにもアクティビティに挑戦してもらう。
 YouTubeで公開されたコンセプトムービーでは、日本全国が「人生ゲーム」のマス目となり、そのマスを日産キックスe-POWERが電気のチカラで走り抜けていき、着いた先でさまざまなアクティビティに挑戦する様子が描かれている。

関連リンク

  • 10/6 17:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます