何をやっても空回り?安田顕主演『私はいったい、何と闘っているのか』場面写真

拡大画像を見る

つぶやきシロー原作の安田顕主演作『私はいったい、何と闘っているのか』より、主人公・春男と登場人物らとのコミカルな姿をとらえた場面写真が解禁となった。




現実と理想はほど遠くとも、日々を地道に戦い続けるスーパーの店員「春男」を安田顕が演じる本作。『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』『神様はバリにいる』などのヒット作を手掛けた奇才・李闘士男(り・としお)監督による、共感度MAX&わかりみ深過ぎ、心と体にそっと寄り添う令和の“喜怒哀楽”サプリメント・ムービーだ。

この度、安田さん演じる春男(45)と彼の日常を取り巻く、個性豊かな人物たちの場面写真が解禁となった。スーパーの主任として働く春男が何らかの決戦を前に決意の表情でスーパーのバックヤードを出ていく姿やクールでいつも理性的な高井(ファーストサマーウイカ)から声を掛けられ、口をつぐむ姿が。そして熱血な後輩・金子(金子大地)とは共に険しい表情で書類を見つめているが…。春男にはどんな闘いが待ち受けているのか? そしてどう乗り切るのか?

一方、妻・律子(小池栄子)、長女・小梅(岡田結実)、次女・香菜子(菊池日菜子)、長男・亮太(小山春朋)たちとの団らんする姿など家族との微笑ましい日常が写し出されている。そんな春男にとって安らぎとなっているであろう家庭だが、ここでもやっぱり妄想が炸裂! 闘いの場へ身を投じることになる…。

何をやっても空回り、でも不思議と憎めない中年男の奮闘劇。本編への期待が高まる場面写真の数々となっている。

『私はいったい、何と闘っているのか』は12月17日(金)より全国にて公開。



(text:cinemacafe.net)


■関連作品:
私はいったい、何と闘っているのか 2021年12月17日より公開
©2021 つぶやきシロー・ホリプロ・小学館/闘う製作委員会

関連リンク

  • 10/6 16:30
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます