よみうりランドに宇宙を舞台に遊んで学べるファクトリー「SPACE factory」がオープン


よみうりランドの、ものづくりが体感できる「グッジョバ!!」エリア内に、11月12日(金)、「SPACE factory(スペースファクトリー)」がオープン!大正製薬がパートナー企業となり、ドリンク剤「リポビタンD」をテーマにしたアトラクションとワークショップが楽しめる。

吊り下げ型コースター「リポビタンロケット☆ルナ」


座席が前後左右に揺れる日本初の吊り下げ型コースター「リポビタンロケット☆ルナ」は、前半に「リポビタンD」の製造工場を巡り、後半は宇宙旅行気分を体験。製造工場では、「リポビタンD」の調合や瓶詰めの充填など「リポビタンD」完成までの一連の製造工程が体感でき、「月までの宇宙旅行」では、スリルも味わいながら宇宙空間を疾走する。アトラクションの途中ではゲームもあり、結果によってエンディングも変わるという。

元気あふれる爽快ライド「ファイト イッパーツ!」


「ファイト イッパーツ!」は、ホッピングするようなアップダウンを繰り返しながら、座席部分が回転する日本初のアトラクション。おとなもこどもも楽しめるファミリーライドで、エンディングでは「ファイト イッパーツ!」の決めゼリフとともに、瓶から水しぶきがあがる。

ラムネ菓子づくりを体験


「リポビタンラボ~リポ博士とヒミツの研究~」では、薬づくりの疑似体験ができるワークショップを開催。実際に錠剤を作る機械「打錠機(だじょうき)」で錠剤に見立てたラムネ菓子づくりを行う。


一日研究員となり、リポ博士が月の研究所で開発した「ラ・ムーネDのもと(顆粒)」で人々を元気づける「ラ・ムーネD」を作製。「ラ・ムーネD」は直径5cmと巨大で、「リポビタンD」風味の他、様々な味が用意されている。

待望のオープンを迎える「SPACE factory」

「SPACE factory」は、2021年3月のオープンを予定していたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、「リポビタンロケット☆ルナ」の安全点検を行う海外技術者が入国することができず、オープンが延期となっていた。このたび、スイスより技術者が入国でき点検が完了した為、オープンすることとなった。

なお、よみうりランドでは引き続き、「遊園地・テーマパークにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」を踏まえて、来場者と従業員の健康・安全を最優先とし、新型コロナウイルス感染拡大防止策に努め営業している。

■グッジョバ!!「SPACE factory」
住所:東京都稲城市矢野口4015-1

画像をもっと見る

  • 10/6 15:06
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます