鷲見玲奈アナ、憧れの顔は広末涼子 初対面では「きれい過ぎて顔も見られなかった」

拡大画像を見る

 元テレビ東京でフリーの鷲見玲奈アナウンサーが5日、テレビ朝日系「ロンドンハーツ」に出演。憧れの顔は広末涼子だと明かした。

 番組では「私たちのなりたい顔ランキング」として、女性出演者が憧れの顔ベスト3を告白。鷲見アナは3位に内田理央、2位に佐々木希を挙げ、1位は広末だと告白。「中学2年から大好きで、なりたくて髪の毛をショートにしたり。肌の白さと透明感はずっと憧れ」とうっとりした。

 もしも広末の顔になれたら何をしたい?と聞かれると「山奥でひっそり暮らして、困ってる人を助けて。そしたら伝説になると思う」という夢も明かした。

 広末とは「一度お会いした。広末さんがMCで私が進行役」と対面がかなったものの「内々で初めて会った時、きれい過ぎて『大好きです』と言えなくて。顔も見られなかった」という。だがやはりどうしても伝えたかったのか、「生放送中の合間に言いました」と明かしていた。

関連リンク

  • 10/6 14:24
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます